カラダシホン日記

主に食べることと、生き方のブログです。

バナナは乾燥させるとすごかった!おやつにぴったりの「バナナチップス(乾燥バナナ)」の栄養成分・健康効果とは?

最近、ちょっとおやつや間食に、バナナチップスを食べています。我が家がよくいくスーパーでは、バナナの陳列棚に、このバナナチップスも並んでいます。100gで90円と手が出やすい値段です。甘みもかなり強いので、何回かにわけて、コーヒーの友になりそうな…

これは分かりやすい!キャラも最高!【書評】まんがケトン体入門 糖質制限をするとなぜ健康になるのか(おちゃずけ、 宗田 哲男)

私自身は十分に納得して糖質制限を行っていますが、やはり外野が黙ってはいません。よく言われます。「糖質制限は体に悪い」「もっとバランスよく食べなければ!」などなど、マスメディアから断片的に出される情報をもとに、糖質制限を批判されることがあり…

原因不明!手の甲の湿疹(主婦湿疹?)の治し方を発見!ココナッツオイルで治りました!

一か月くらい、原因不明の手の甲の湿疹に悩んできました。赤くなりボツボツの湿疹が出てきて、もしかして「水虫か?」と思うような感じに広がってきました。そこで、昔、購入していた「水虫」の薬を塗りつけていました。水虫だけは、白癬菌を殺さないと治ら…

医療否定・医療批判本を読むのはもうやめよう!むしろ、いかに「生きる」かを考えよう。

積ん読状態だった、医療否定本を処分中です。「がんと戦うな」「放置療法」の近藤誠氏の本や、それに対する反論本など、多数集めてしまいました。ここにあるのは、まだサラッとしか目を通してなかった本たちですので、実のところ、書棚には医療否定本がわん…

無添加の有機レーズン1キロ(砂糖・油脂無添加)購入!健康効果・栄養成分が抜群です!

朝食のミューズリーにはレーズンが入っています。 参考:【購入】朝食に「ミューズリー」を加えることにしました。多少の穀類(オーツ麦)は必要な気がして。 - カラダシホン日記ほんの少しですが、オートミールや種などに加えて、ドライフルーツが入ると美…

就寝前(寝る前)に「プロテイン」入りのホットミルクがお勧め!睡眠中に体の修復がはかどるぞ。

近くにプロテインを毎日飲んでいる人があまりいないので、独学自習するしかありません。こちらの記事の中では、一般人(ただし、健康オタク)がプロテインを摂取するタイミングや飲み方をまとめてみました。 tosituseigen.hatenadiary.jpこの中でもちらっと…

糖質制限はもう誰も止められない!【書評】スーパードクターズ! いま、糖質制限がすごい! ケトン体生活のススメ

現在は、厳密、ギチギチの糖質制限はしていませんが、糖質制限のおかげで体重は適正になり(78キロ→63キロ)、栄養に関心を持つようになり、全体的な健康度が上がりました。ポテチとビール三昧の、あの生活をずっと続けていたら、10年後には成人病で破たんし…

熱中症対策の「手作り飲み物」をリサーチ!やはり「ミネラル麦茶」に塩(梅)が良いらしい!

今日の札幌は暑かったです。33度を超え、ちょっと用事で出かけて歩くだけでも顔が真っ赤になってしまいます。一応、熱中症予防のために、チアシードウォーターに岩塩を入れたものを持ち歩きましたが、すぐに飲み干してしまいました。 tosituseigen.hatenadia…

「カリウム」が豊富で夏場にピッタリ!友人から「メロン」をもらいました!(メロンの栄養成分・健康効果)

今日、友人からメロンをもらいました。うれしいことに農家の友人から分けてもらったそうです。形が悪くて売り物にならないのだとか。はね品とはいえ立派なメロンです。いただく前に、栄養成分を調べてみることにしました。理解しながら食べるだけでも、大い…

大豆プロテインの摂取量、タイミングを覚えよう!一般人(ただし、健康オタク)の「高タンパク質」健康法実践のために

私は、糖質制限からMEC(肉・卵・チーズ)生活に入って「高タンパク質」の重要性を悟りました。なんと言っても、人間の体の主原料は「タンパク質」です。私が「プロテイン」にたどり着くのは必然だったのかもしれません。私が飲んでいるのは「大豆(ソイ)プ…

カレーライスを毎日食べても大丈夫?本音は、食べたいけど市販のルーカレーは駄目なんじゃ無いか?という話。

あまりにも暑くて夏バテ気味です。こんな時期でも食べたいのは、やはりカレーです。そういえば、一時期、この本を真に受けて、毎日カレーを作ってくれと奥さんに頼んでいた記憶があります。モーニングカレーダイエットは「リバウンド」知らず (講談社+α新書)…

【購入】抜群の健康効果!「アサイージュース」にはポリフェノール・鉄がたっぷり。

友人に「浅井」さんという人がいます。スーパーで「アサイー」ドリンクを目にするたびに、彼のことを思い出します。まるで、小学生のようですね。ただ、お値段が高くて、普段はほとんど手が出ません。しかし、今日は勇気を奮い起こして、アサイードリンクを…

【購入】明治メイバランス(栄養補給飲料)を摂るべし!「食欲不振・食べられない」を放置してはいけない!

ここ数週間、友人の体調が悪いようです。あまりちゃんと食べられていないと聞き、心配だったので家に寄ってきました。食欲がなく(吐き気・むかつき)でバナナやヨーグルトしか食べられない状況が2週間ほど続き、病院に行くと「逆流性食道炎」と言われたとか…

パプリカの栄養素(ビタミンC)がすごい!食卓に彩りを添えるナイスな野菜。

近所のスーパーで一個98円でした。良質のビタミンCが豊富なパプリカが安くてうれしい。パプリカはピーマンとほぼ同じものですが、熟しているので栄養素が抜群です。参考:パプリカとピーマンの違いは?値段だけじゃなく栄養素もスゴイ! | DAILY INFO主にパ…

このツボはいったい何?【書評】「究極のツボ」を刺激すると健康になる(了徳寺健二)

私は、もう15年近くも足もみの仕事をしてますので、足裏本はそれなりにいろいろ読んでいます。最近、本屋さんを巡っていて、チラッと目にした本で、思わず買ってしまった本をご紹介します。「究極のツボ」を刺激すると健康になる作者: 了?寺健二出版社/メ…

脱「みのもんた症候群」の決意を!【書評】なぜ、ノウハウ本を実行できないのか―「わかる」を「できる」に変える本 (ケン・ブランチャード )

本日ご紹介するのは、1分間マネージャーで有名なケン・ブランチャードの本です。どうすれば、正しいノウハウをコツコツ実践してもらえるのだろうか、著者のそんな悩みから生まれた本です。なぜ、ノウハウ本を実行できないのか―「わかる」を「できる」に変え…

【レビュー】「焼津発!かつお節ポテトチップス」を食べてみました。「削り節」を加えるとポテチも健康食品に?

いただきものです。お土産。実に珍しいじゃないですか。ポテトチップスに、削り節がついています。食べる前に、シャカシャカ混ぜていただくようです。私は糖質制限をしてから「ポテチ断ち」をしましたので(糖質制限前は毎日食べていました)、最近は、ほと…

マヨネーズを食べ過ぎてしまう!すべての「マヨラー」へ。マヨネーズはやめなくて大丈夫です!

私は、マヨネーズが大好きです。一時期は何にでもマヨネーズをかけて食べていました。さすがに、直接、マヨネーズを吸引することはありませんでしたが、野菜にも、お肉も、焼きそばにも、うどんにも、なんでもマヨネーズをかけると美味しくなるのです。健康…

外出時の昼食に「加える」だけ!100%オレンジジュース(濃縮還元OK)で「プロテイン」を毎日摂取する幸せ。

私はスポーツ選手でも、ボディビルダーでもありませんが、健康のためにプロテインを毎日摂取しています。朝食時のプロテインは気軽に摂れます。ヨーグルトに混ぜてますからね、この食事は2年くらいずっと継続してます。朝食はほんとこれだけで十分です。しか…

ビジネス戦士たちのストレスに効くサプリとしての「プロテイン」を考えよう!体の回復力を支援するには「タンパク質」が必須!

ストレスに効く・・と言われるサプリや健康食品はいろいろありますが、栄養学のお勉強をちょこっとでもすると、なにせ、タンパク質だけは欠かしちゃいけないなということが分かります。昨日の記事でも書いたように、タンパク質は体を作る基本的な原料です。…

それって「タンパク質」が不足しているサイン?「減らす」ダイエットの危険を訴える。

プロテインを飲み始めてから、飲みすぎや副作用が怖いので、プロテインの勉強を精力的に始めました。プロテインといえば、ムキムキのボディビルダーのイメージ。なんとなくドーピングのイメージもあり、体にとって負担をかけるのではと不安でした。しかし、…

糖質制限かグルテンフリーか?【書評】長生きしたけりゃパンは食べるな (SB新書)フォーブス 弥生、 稲島 司

糖質制限を実践している身にとっては、それほど抵抗なく受け入れられます、グルテンフリー本。記事の最後にもご紹介しているように、ジョコビッチ選手のグルテンフリー本は、私が、糖質制限開始直後に買った本のひとつです。実は糖質制限とグルテンフリーの…

【購入】「高タンパク質」の食生活に「プロテイン」は必須!定評のある「ボディウィング」大豆プロテイン 1kg 無添加 をゲット。

最近は、半端じゃないくらい「プロテイン」に興味を持っています。今までもヒトフードを飲んでいましたので、プロテインを生活に取り入れてはいましたが、もう少し、気軽に飲み続けるために安く定評のあるソイ(大豆)プロテインに手を出しました。朝食に加…

「ミールリプレイスメント」は全うなダイエット!【書評】肥満は病気です!―大豆プロテインでカラダを磨く、カラダを作る

プロテイン摂取のため、まずは正しい知識を蓄積するために、手当たり次第に「プロテイン」と名の付く本を読んでいます。今日、ご紹介する本は、筆者は日本人だと思いますが、3人のアメリカの大学教授の監修を受けたものです。肥満の解消が主な焦点となってい…

若者よ、冷蔵庫を捨て森に帰ろう!「パレオダイエット」で原始人食を始めよう?

糖質制限ライフをしてから「パレオダイエット」は各所でよく聞くワードでした。火を使った調理法も、大量生産された食品も、何もなかった旧石器時代の食生活を送れば、人は健康になるのでは?というところから生まれた「パレオダイエット」。日本人に当ては…

我が家では断念!でも面白い! (書評)皮も根っこもまるごといただく奇跡の野菜だし「ベジブロス」

これはすごい!と思い、すぐにやってみたくなった本があります。野菜を少しも無駄にしない、しかもファイトケミカルがこれでもか!というほど摂れるきわめて優れた方法です。サプリなどに頼るのではなく、できる限り、あるものを上手に使うというこの発想は…

オイル無添加のツナ缶(シーチキン)を発見!ということは普通のツナ缶ってサラダ油入れているの?

オイル無添加のツナ缶(シーチキン)を発見しました。普段はあまり目にとまらないのですが、通常のツナ缶(シーチキン)と値段が一緒でしたので、買ってきました。オイル無添加ということは、普通のツナ缶はオイル添加ということですね。ハッとさせられまし…

【購入】朝食に「ミューズリー」を加えることにしました。多少の穀類(オーツ麦)は必要な気がして。

最近、我が家の朝食に「ミューズリー」を加えることにしました。たまたま、輸入食材専門店で見かけ、興味がかきたてられました。そもそも、ミューズリーって聞いたことがありませんでしたが、調べてみると、未加工のグラノーラという感じなんですね。グラノ…

消費者と専門家の知識の差は大きい【書評】「健康食品」のことがよくわかる本(畝山 智香子)

食養生に関心を持つようになると、どうしても、はまりがちなのが「サプリ」です。もともとはサプリ嫌いな私ですが、食事のお勉強に励むにつれて、食事のみでバランスよく栄養素をとることが難しい現実に気付くようになりました。また、食品添加物の害を少し…

【購入】現代人に必須の「マルチサプリ」じゃん!ビール酵母粉末1kg(NICHIGA)でビタミンB群をバランスよく摂取

これも朝食用グッズです。ビタミンB群を豊富に含んでいるビール酵母を朝食に投入することになりました。アスコルビン酸(ビタミンC)が効果的に作用するためには、ビタミンB群が欠かせません。穀類をあまり摂らない糖質制限ライフですと、ビタミンB群は若干…

衝撃!「肝臓」が悲鳴をあげている?サプリメント「飲みすぎ」の危険に気が付いていますか?

サプリ好きな人はものすごい好きですよね。毎日、ものすごい量のサプリ飲んでいる人も知っています。私は、どちらかというとアンチ派ですが、最近、健康に関心を持つにつれて、ある種のサプリは必要だよなと思い始めていました。そんな中、けっこうセンセー…

高タンパク食事法は大事だけど「ヒトフード」は高い・・。市販プロテインに変えるかどうかを検討中。

三石巌氏の本を読んだり、MEC本を読んだりして、すっかり「高タンパク」にはまっています。「高炭水化物」よりは、はるかに健康状態が改善されました。私の場合、肉だけでタンパク質をとりつづけるのは負担が大きかったため、三石巌氏が開発した「ヒトフード…

働きすぎをやめよう。限界まで頑張りすぎない!養生訓に学ぶ「積極的休養」のススメ

我ながら大人になったなと感じるのは、限界まで働かなくなったことです。以前は、年に3回~4回はバタンと倒れ高熱を出すというスタイルで生きていました。普段はというと、猛烈な休み下手で「止まると死んじゃうマグロみたいだね」と言われていました。休…

【レビュー】フードプロセッサーを購入!recolte「カプセルカッターキャトル」

【recolte カプセルカッター キャトル RCP-2】キッチンにおいても邪魔じゃないくらいの小さめのフードプロセッサーを購入しました。値段は6000円ちょっと。我が家の使用頻度を考えると良いお買い物になるのではないかと思います。使い道は様々です。使い方は…

食品添加物は気にしなくても良い?【書評】食品添加物ほんとうの話 いちばん怖いのは「知らないこと」です(三輪操)

最近は、食品添加物にも興味があり、商品を買うときにはラベルを見ています。そんな中、バランスをとるのにふさわしい一冊を発見しました。栄養学の本ですが、対談形式で分かりやすく、すらすら読めますので、おすすめしたいと思います。食品添加物ほんとう…

人工甘味料を考えるとリスク大?食後の「チューインガム」を完全卒業!ガムの代わりになるものといえば・・・?

私はガム大好きです。食後には必ずキシリートルガムを食べてますし、車での移動中やら、歩いているときやら、だいたいクチャクチャやっています。以前、どこかで、キシリトールガムを食べていると虫歯にならないと聞いたのがきっかけだったと思います。しか…

健康食品マーケティング・宣伝に気をつけよう!【書評】グルコサミンはひざに効かない 元気に老いる食の法則 (PHP新書)山本 啓一

実に面白い本です。生化学者と一般消費者では、CMや宣伝を見るときの見方が違いますね。いかに、巧みに宣伝がつくられているか、効能を訴えない範囲で「効きそう」と思えるように作られているかがわかります。「グルコサミン」の分子は吸収されやすいように…

一石二鳥のスーパードリンクを発見!その名も「チアシードウォーター」!こまめに水分補給+オメガ3脂肪酸摂取!

我が家では夏のお出かけには200mlのペットボトルを持ち歩いています。のどが渇く前に少しずつでも水分補給をするのが良いのです。これをウォーターローディングと言います。スポーツ選手ではないので、グビグビ量を飲む必要はありませんが、発汗して、のどが…

戦略的に「糖質制限」を成功させよう!「ココナッツオイル入りコーヒー」の飲み方!糖質への欲求を「脳」から断ち切る方法

↑我が家の朝食です(参考:朝食にバナナ(ヨーグルト)とコーヒー(ココナッツオイル入り)で一日を始める幸せ!毎日、エネルギー全快です。 - カラダシホン日記)糖質をしばらく摂らなくなると、やがて体も完全に慣れてきます。今なら、お菓子を食べたいと…

焼酎・ウイスキーは「エンプティカロリー」を実感!比較すると「ワイン」が上等か?

奥さんが実家のお義母さんからもらってきた竹鶴を味わっています。ハイボールにしても味が違います。あまり、お酒は飲まないことにしているのですが、たまに飲むとやはりお酒はリラックスできて良いなと思います。糖質制限をしてからは、ビールを卒業し、も…

乳酸菌飲料(L-92・プレミアガセリ菌)を摂取!しかし「糖質」の摂りすぎのほうがよっぽど気になる。

どうせなら乳酸菌飲料を 普段は、コンビニ・スーパーでペットボトルの飲み物を購入することはめったにありません。しかし、今日は、200mlのペットボトルを手に入れるため、手ごろな飲料を探しておりました。そして、どうせなら、乳酸菌飲料を飲んでみようか…

毎日の「にんにく」常食で悪夢を見なくなる!は本当か?ビタミンB6を摂取しようと決めたぞ!

どうしても毎晩の悪夢から逃れられません。ストレス過多だとしても、もう少しうまい方法がないものだろうか。以前、早起きをしていた時には、朝方のレム睡眠をカットすることでずいぶんさわやかに目ざめていたのですが、最近はだめです。だいたい、早く起き…

ブログの定期更新を頑張る理由。本を読んで得た知識と、自分の体験で得た「一次情報」は宝だから。

先月からブログの定期更新を頑張り始めました。これまで2年近くブログを持っていたのに、200記事くらいでストップしていました。薄い記事を書くのが嫌だからとか、いろいろ理由はつけていましたが、やる気の熱が途切れてしまったのが原因です。かなり割…

もっと野菜(キノコ・海藻類)を食べようと決意!【書評】 身体を引き締める食べ方1:1:2( 石川 三知)

フィギュアスケーター高橋大輔を支えてきた食事パターンという副題がついています。高橋大輔さんにぴったり寄り添いつつ、遠征先でも、どこでも食事を作り続けた専属栄養士?トレーナー本です。タイトルにもある「1:1:2」という食べ方が具体的で、すぐに自分…

日本はがん大国?がんで亡くなる人は「三人に一人」!どこまでがんを恐れるべきか?

以前も書きましたが、私は必要以上にがんを恐れているようです。背景には、家族ががんサバイバーであることや、身近な友人たちでがんで亡くなる人を何人も見てきたことがあるのだと思います。今回、生命保険の見直しを考えた際に、やはり「がん保険」だけは…

「心配学」に学ぶバランス感覚!「食品添加物」はどれくらい摂ると危険なのか?相対するリスクを評価する。

最近、食品添加物の本を何冊か連続で読んでいました。う~む、調べれば調べるほど、食べれるものが無くなりますね。これを食べてはいけない―――「安心」と「健康」の教科書 (知的生きかた文庫)作者: 郡司和夫出版社/メーカー: 三笠書房発売日: 2012/08/16メデ…

MEC(肉食生活)を始める前に!知らないと危険な「肉の食べ方」を知ろう。

私が、糖質制限を挫折しないで成功できたのはMECに出会ったおかげです。とはいえ、MECになると、極端なほど「肉食生活」に入りますので、知っておかなければならない点もあります。私としては「こんなに肉ばかり食べて大丈夫だろうか」という点ばかり気にな…

「糖質アレルギー」なんてあるの?「糖質」が体に合わない人(私)というのが確実にいる!

私自身の経験から、実は「糖質」が体に合わない人がいるのではないかと思っています。奥さんからは、よく「今まで、糖質アレルギーだったんじゃないの」と言われます。そんなのってあるのかな?と思っていましたが、最近読んだ西脇氏も同じタイプのように感…

ロングスリーパー礼賛?絶対必要な睡眠時間は8.2時間を確保せよ!睡眠負債に追われない生き方推奨。

私は「睡眠」に並々ならぬ関心があります。いくら寝ても、寝ても、どうも熟睡感がありません。常に「悪夢」です。自慢じゃありませんが「睡眠の質」の低さは折り紙付きです。 参考:朝、なかなか起きられない原因は中途覚醒にあり?実は睡眠の質が極端に低い…

僕は読みながらとてもツラかった・・【書評】未来のことは未来の私にまかせよう 31歳で胃がんになったニュースキャスター(黒木奈々)

未来のことは未来の私にまかせよう 31歳で胃がんになったニュースキャスター (文春e-book)作者: 黒木奈々出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2015/03/26メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る黒木奈々さんのことを、ちゃんと知ったのは、彼女が32歳と…

広告