読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラダシホン日記

主に食べることと、生き方のブログです。

保険

日本はがん大国?がんで亡くなる人は「三人に一人」!どこまでがんを恐れるべきか?

以前も書きましたが、私は必要以上にがんを恐れているようです。背景には、家族ががんサバイバーであることや、身近な友人たちでがんで亡くなる人を何人も見てきたことがあるのだと思います。今回、生命保険の見直しを考えた際に、やはり「がん保険」だけは…

なんだ、お金の勉強はこんなにシンプルなのか!「難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!」 山崎元, 大橋弘祐(文響社)

面白い本!保険のお勉強のために、嫌々読んでいたわけですが、ぐいぐいと引き込まれて一冊読んでしまいました。全編、二人の会話形式(ギャグあり)で進むのがまた、面白いです。このスタイルって、読ませる力ありますね。参考になります。初めて知って、参…

保険で損をしないために 髙橋 則彦 (著)

保険と名のつくKindle本は全部読もうと思っています。少しでも得るものがあればなぁと。保険で損をしないために 保険の知識 保険ショップ 有料であれば、必ず思ったような提案を受けられるとも限らないが、少なくとも相談者からの相談料で収益を上げていくの…

顧客目線で丁寧に解説!「保険会社がぜったい教えたなくい!良い保険の掛け方: 家族を守る4step 」岡本良次 (著)

安価な自費出版Kindle本?と思い、あまり期待していなかったのですが、思いのほか丁寧に、保険の選び方が書かれており、好印象でした。著者自身も、保険代理店をなさっているようですが、自分がどんなものを勧めるか?や、自分はどんな保険に入っているのか…

シンプルで安価な医療保険に興味!「一番おトクなのはどれだ!ネット保険―週刊東洋経済eビジネス新書No.48」

なんだかんだいっても、具体名で保険を名指しで説明してもらえないと、わからないものです。この本は、その点、かなり親切でした。5人の専門家(保険業界の暴露本で有名な後藤了氏なども含まれていました)がそれぞれのライフステージ別に必要な保険、イチオ…

え!本当?真偽は不明ですが「重粒子線・陽子線治療のための「先進医療特約」は不要!?」なのだそうです。

保険の勉強に励む日々ですが、色々な保険のアドバイスを聞くうちに、いったい、何のための保障なのか?目的が分からなくなってきてしまいましたが・・・。よくよく、自分を見つめてみると、そんな中でも、やはり「カラダシホン」の運営者だけあって、いざと…

長期入院はあまり考えなくてよい?「保険は今より6割安くできる!保険会社の社員が家族にしか教えない保険の「超」見直し術 」都倉 健太(東洋経済新報社)

分かりやすい保険ノウハウ本でした。私のように、ほんと、これまで保険に全く無知な人でもある程度わかるように書いてくれるとありがたいです。少し知識がついてきたぞ。よしよし。著者のスタンスは、分かりやすく、次のコメントに表現されています。 「保険…

節約のために「養老保険」はナンセンス?「頑張らない節約: 貯まる人が実践しているクレジットカードと保険の上手な使い方」

うう、微妙・・。というか、やはり保険は、人により違う。ライフステージが違えば、必要な保険も違うので、誰かの保険の入り方を参考にしようというのがm違っているかもしれませんね。私の場合だと、夫婦二人、子供いない(予定なし)で気軽な立場ですから、…

習慣化チャレンジ第四弾!【1か月で30冊!生命保険・医療保険のお勉強に励む】

習慣化チャレンジと言ってよいかどうか微妙ですが・・・第四弾の習慣化チャレンジは「保険のお勉強」です。これは必要に迫られたものです。なんとか、今年度中に見直しに入りたいのですが、いかんせん、これまでの不勉強がたたっています。そこで一念発起し…

30分でわかる生命保険: 『生命保険』って、ホントは、とっても簡単! ぱぶあす 一色 誠 (著)

実は、そろそろ、保険の見直しをしたいと思っているのです。以前から(店舗経営時)入っている生命保険は、今の私の希望とかなっていないように見えるのですが、いまいち見直し方法が分かりません。一度、担当者にお願いして、希望を伝えて、プランを変更し…

広告