カラダシホン日記

主に食べることと、生き方のブログです。

糖質制限

運動不足のおじさんにお勧め「夜だけ糖質制限」!ついに78キロ→61キロのダイエット達成!

今朝のヤフーニュースで糖質制限につながりそうなネタが出ていました。参考:「炭水化物が毎食7割超え」は注意 死亡リスク上昇 (NIKKEI STYLE) - Yahoo!ニュースこの結果がイコール「糖質制限」推奨につながるわけではないということは分かります。コメン…

外食なら「ガスト」(すかいらーく)が便利!合計800円のサイドメニュー3品で十分満足。

メニュー情報|ガスト|すかいらーくグループ我が家はめったに外食しない「内食」夫婦です。しかし、たまに外食するときは上手に糖質制限をキープしたいですね。昨晩は特に、仕事の関係で、帰宅して夕食をとれなくなってしまいました。帰宅まで何も食べない…

お昼の「うどん」で再発見!糖質を「食べれば食べるほど」お腹がすく不思議。

珍しくお昼に「うどん」を食べました。何も食べるものがなく、仕方がなく「うどん」だったのですが、その日の午後に「不思議な現象」に襲われました。なんと、午後からの仕事では、お腹が空いてしょうがなかったのです。久々に味わうあの「飢餓感」。数か月…

糖質たっぷり、でも大丈夫?ツナクリームパスタ(プロテイン入り)という昼食!

かつては、お昼と言えば、ツナクリームパスタ三昧でした。大好きです。とはいえ、糖質制限をしてからは、なかなかパスタも食べなくなりました。でも、食べたくなる時もあります。そういう時は、奥の手を使います。それが、プロテイン入りのパスタです。うぇ…

やはり不調!糖質を食べ過ぎると「腸が動かなくなる」感じ。気のせいじゃないな。

糖質制限の熱狂的な信者というわけではないのですが、なんといっても、自分の体の声を聞けば、どんな食生活が体に合っているのか自明です。久々に、胃腸の調子が格段に悪くなったのですが、食事ログをたどってみると、友人からのご招待や外食が相次ぎ「糖質…

プロテインを何に溶かすか?ついに「チョコレート風味大豆プロテイン」(BODYWING)を試してみました!

チョコレート風味(実際には香りだけ)のプロテインをゲットしました。試してみたところ、今後のプロテイン生活にかなり役立ちそうです。これまでは、ずっとプレーンを飲んできました。 tosituseigen.hatenadiary.jp BODYWINGの3キロで5000円はかなり安いと…

これは分かりやすい!キャラも最高!【書評】まんがケトン体入門 糖質制限をするとなぜ健康になるのか(おちゃずけ、 宗田 哲男)

私自身は十分に納得して糖質制限を行っていますが、やはり外野が黙ってはいません。よく言われます。「糖質制限は体に悪い」「もっとバランスよく食べなければ!」などなど、マスメディアから断片的に出される情報をもとに、糖質制限を批判されることがあり…

糖質制限はもう誰も止められない!【書評】スーパードクターズ! いま、糖質制限がすごい! ケトン体生活のススメ

現在は、厳密、ギチギチの糖質制限はしていませんが、糖質制限のおかげで体重は適正になり(78キロ→63キロ)、栄養に関心を持つようになり、全体的な健康度が上がりました。ポテチとビール三昧の、あの生活をずっと続けていたら、10年後には成人病で破たんし…

戦略的に「糖質制限」を成功させよう!「ココナッツオイル入りコーヒー」の飲み方!糖質への欲求を「脳」から断ち切る方法

↑我が家の朝食です(参考:朝食にバナナ(ヨーグルト)とコーヒー(ココナッツオイル入り)で一日を始める幸せ!毎日、エネルギー全快です。 - カラダシホン日記)糖質をしばらく摂らなくなると、やがて体も完全に慣れてきます。今なら、お菓子を食べたいと…

糖質制限を日常にする秘訣!「主食=炭水化物」という「思い込み」を捨てる!

すっかり糖質制限が日常になっている我が家ですが、ここまで来るのに一番大変だったのは「考え方」ではないかと思っています。ご飯、パン、麺類という「主食」に、添え物としての「おかず」があって、いわゆる「食事」が成立するという型ができていました。…

確かに怪しいけれど、ガンになったら選びたい民間療法NO.1【書評】ビタミンC点滴と断糖療法でガンが消える! (西脇 俊二)

ビタミンC点滴の効果に関しては諸説あります。ほとんどの西洋医学の医師は、かなり厳しい口調で、ビタミンCの効果を批判します。それは十分わかっていますが、私は、ガンになったら、試してみたいNO.1の方法が、ビタミンC点滴と断糖療法です。以前、記事にし…

説得力のある異質の糖質制限本【書評】白米が健康寿命を縮める~最新の医学研究でわかった口内細菌の恐怖(花田 信弘)

白米が健康寿命を縮める 最新の医学研究でわかった口内細菌の恐怖 (光文社新書)作者: 花田信弘出版社/メーカー: 光文社発売日: 2015/12/16メディア: 新書この商品を含むブログを見る実に読みごたえのある「糖質制限」本?をご紹介します。一般的な糖質制限と…

糖質制限+腸内環境を整える食生活がカギ!【書評】腸で変わる!病気にならない、50代からの生活習慣 藤田 紘一郎

腸で変わる! 病気にならない、50代からの生活習慣腸内環境のプロフェッショナルとして有名な藤田 紘一郎氏の本です。 糖尿病は腸内環境改善だけでは不十分 実は、栄養のプロであるはずの藤田氏が、糖尿病を患い、従来の栄養指導では改善できず、糖質制限に…

美味しい糖質制限メニュー!「いなり寿司もどき」がお勧め。

なんといっても、私は、いなり寿司が大好物ですので、回転寿司に行くと、おいなりさんばっかり食べてました(海鮮系が食べられないので)。今考えると、ありえないほどの、糖質漬けです。そこで、どうしても、おいなりさんが食べたい私のために、奥さんがク…

血糖値の急上昇を防ぐ間食のススメ!「ながら食べ」を開発?(食べ方順番ダイエット応用編)

Amazonで評判の良かった健康啓発本を読んでみました。私も年齢的に、35歳は過ぎましたが、体力の衰えが気になっています。糖質制限に出会っていなかったら、どこかでカラダ故障していたかもしれません。このブログのタイトルがまさにですが、仕事をするにも…

糖質制限のためのオムライス(ご飯もどき)が美味です!これはうまいぞ~。

奥さんが、糖質制限的にナイス!なオムライスを作ってくれました。ご飯の代わりに、炒り豆腐+ちょこっとお肉刻んで入ってます。これ十分ですね。ご飯とほとんど変わらない!と思ってしまいました。「天才だね!」とほめたら(ほめたらもっと作ってくれるか…

一日一食ダイエットは「かえって太る」は本当だった。

実は私は一日一食ダイエットを行っていたことがあります。今から2年ほど前のことです。読んだ本に簡単に影響されますので、これからはTHE・小食だと決めて、夫婦で一日一食を実践しました。結果として、3か月で5キロほど落ち、大喜びしていました。もちろん…

「低糖質チェンジダイエット」は一生続けられる!現実的な糖質制限です。

極端な糖質制限はほとんど続きません。私は最初の3か月は、スーパー糖質制限を続けましたが、実践の中で、糖質を食べるとすぐにお腹が下ってしまうようになったり、色々と不具合が生じるようになりました。あのまま、一生続けられるかというと無理でした。1…

糖質制限ダイエットの効果はいつから出るか?実践に基づく感想(3週間・3か月・1年)

糖質制限で10キロのダイエットに成功し、1年たちました。最近は、ことごとくスーツを買い替える必要が生じました(自慢)。ようやく周囲からも、糖質制限が認められるようになってきました。それまでは「糖質制限をやっている」とうかつに口に出そうものなら…

これはやる気モチベーションがあがる!「勝手にコミットしろ。」糖質制限フジザップ: 4ヶ月で体重8kg、体脂肪4.8%落とした僕のやり方。 藤沢篤 (著)

う~ん!モチベーションがあがる一冊です。全然知りませんでしたが、著者は人気ブログふじさわブログの管理人です。さすが、人気ブログだけあって、電子書籍も非常に面白いです。一気に読める感じ。もっとも、ほとんどの部分は、ブログでも読めますが、繰り…

ほぼ、糖質制限のススメでしょうか?「運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割」森拓郎(インプレス)

本屋さんで、パラパラ立ち読みした後、Kindleで購入した一冊です。運動指導者なのに、ひたすら食事指導をしているという本です。中身は、バリバリ糖質制限かな?という感じでした。何しろ、糖質制限で痩せるのは当たり前なので、ちょっと食傷気味ながら、つ…

「高濃度ビタミン+糖質制限+ヒトフード」の3本柱!もしも、私ががんになったらやってみたい代替療法

がんの代替療法としての「高濃度ビタミンC」 私は、がんになったら、ひとつの選択肢として「高濃度ビタミンC点滴+糖質制限+ヒトフード」をやってみようと思っています。そのため、がん保険も、これに対応できるようなものに替える予定です。高濃度ビタミン…

糖質制限中のおやつ、コーヒーにナッツ(アーモンド・くるみ)が定着した。

糖質制限中を実践して最も良かったことの一つはお菓子を食べる習慣をほぼ根絶できたことです。白米を含め、糖質を注意深くカットしているのに、間食でお菓子を食べると、まったく意味ないですよね。そう思うと、気軽にお菓子を食べられなくなりました。甘く…

白米に含まれるタンパク質が問題!重症アトピーは白米を食べてはいけない、の永田理論。

糖質制限を実践する人は、白米を避けていると思います。私もそうです。しかし、白米の中に含まれるタンパク質も、ある条件のもとでは問題になることがあります。 永田氏によると「夜も眠れないという重症、および最重症の方は、ほとんど例外なく米にまで影響…

「断糖食」の荒木裕氏が私の糖質制限人生の最初の師だった、という話。でもちょっと厳しいよね。

糖質制限といえば、江部氏が有名ですが、荒木氏も忘れてはなりません。何しろ、私が糖質制限の世界に目覚めたのは荒木氏の上記2冊の本を読んだからなんです。なかなか、道理にあっているな~と思い、そこから、糖質を避けるようになってきました。今ではすっ…

★★★☆☆(書評)あなたは半年前に食べたものでできている 村山 彩

本屋さんで見かけて気になっていた一冊です。文字が大きく行間も広め、太字満載で、完全にビジネス書仕様です。内容も薄いんじゃないかな・・と思いつつ、なかなか買うまでいかなかったのですが、ちょうど今考えていることとピッタリな記述がチラホラと散見…

無添加くるみ(タマチャンショップ)で1キロを購入!かなり安いなぁ。

すでに、くるみ、は我が家に欠かせない食材となっています。スーパーなどで買うと高くて常食はできません。ネットでまとめ買いをするようにしていますが、その時によって一番安いSHOPから買うようにしています。 くるみは糖質制限にピッタリ くるみは、糖質…

晩酌のシメに最適!ゲーリックコーヒーもどき(コーヒー+生クリーム+ウイスキー)を作ってみました。

ゲーリックコーヒーとは、コーヒーに、スコッチウイスキー+生クリームを入れたホット・カクテルのことです。 参考:今宵のバー » ゲーリック・コーヒー 本当は、アイリッシュ・ウイスキーを使って作るアイリッシュコーヒーが有名ですが、アイリッシュ・ウイ…

糖質制限中のアルコールはウイスキー(ハイボール)が定着!ビール(小麦)の罠に気がついた話。

おつまみは揚大豆ですね>糖質制限中のオヤツに「揚げ大豆」(煎り大豆)を買ってみた 糖質制限時のアルコール摂取は、ウイスキー(主にハイボール)が定着しました。蒸留酒には、ほとんど糖質が含まれていません。焼酎なども大丈夫ですね。週2~3回の晩酌…

糖質制限中のオヤツに「揚げ大豆」(煎り大豆)を買ってみた

カルディを物色していると、揚げ大豆が160円くらいで売っていました。久々にこれは、糖質制限オヤツになるな!と思い購入しました。 糖質制限は「お菓子断ち」? 糖質制限を実践していると食べられるお菓子がほとんどありません。コンビニやスーパーで売って…

広告