読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラダシホン日記

主に食べることと、生き方のブログです。

習慣化チャレンジ第二弾に失敗!鼻炎を治さなければ鼻呼吸はできないという単純な事実。

習慣化チャレンジの失敗 悲しいことに、習慣化チャレンジ第二弾「口呼吸→鼻呼吸」は失敗しました。今の自分にとって最も必要が大きい習慣だと読んだのですが、ハードルが高すぎました。あいうべ体操はすっかり習慣化したのですが、睡眠中に口に貼るテープ「…

昼寝はいつまで?どれくらいするのが効果的?早起き生活を続けるためのナッピング技術!

早起き(5時起床)になってから、生活の質はぐっと上がりました。そして、夜のお付き合いも極力断ることにしています。しかし、時には断れないこともあり、帰宅が23時近くなってしまうこともあります。当然ですが、帰宅後すぐには眠れず、就寝時間が遅くなり…

すわ!尿漏れか?排尿年齢チェック!するにはまだ早い(涙)、初老化が進んでいます・・

いやな話ですが、最近、かなり衰えを感じます。尿のきれが悪く、いつまでたってもチョビチョビ出るような、そんな感じなのです。そこで、ツルハに立ち寄った際に、排尿年齢チェックのチラシを手に取ってしまいました。もう、こういう行動が「老い」ですよね…

一日のはじめに必ず「やりたいこと」リストを見直すメリット!自分に「小さなごほうび」をあげる習慣を大切に!

ちょっと、メンタル系記事が続きます。時間管理・タスク管理を突き詰めていくと、必ず陥る罠があります。やればやるほど、仕事は増えていきますし、持っている時間とエネルギーの限界までふくらみます。回し車のハムスターのごとく、ひたすら、かごの中で走…

「やりたいことが見つからない」って本当?喜びの「小さな瞬間」に注目する習慣!

目標を定めようにも、本当にやりたいことが見つからない、わからない、という人は多いものです。でも、これって辛いことです。人生が楽しくなくなっちゃうから。というか、頑張りがきかなくなりますよね。マラソンだって、サッカーだって、バスケだって、明…

身体習慣のコントロールでストレスに対処する力が強まる!メンタルタフネスへの道。

「メンタルタフネス」 うわー、むっちゃいい本読みました。スポーツ心理学者として名高いジム・レーヤーの「メンタルタフネス」です。古い本ですが、そこらへんのビジネス書よりはるかに面白いですので、おすすめです。yoshinorihara.hateblo.jp著者は、スポ…

運動(ウォーキング)をするのに効果的な時間とは?睡眠を深くするために逆算したらこうなった。

早起きをきっかけに、いろいろな生活リズムが整ってきています。ほんと、まず一番最初に取り組むべき習慣が早起きですね。ここが整うと、ほかが連鎖的に整います。そこで、新たな習慣化をもくろみ始めました。 ウォーキングを習慣に これまで、チャレンジし…

足指ストレッチ(ひろのば体操)!なぜ?鼻呼吸への効果があるの?

第二弾の習慣化チャレンジの肝は、あいうべ体操と睡眠中のテープ(ねるねる)ですが、もうひとつ行うと良い習慣があります。それが、足の指のストレッチ、ひろのば体操です。今井Drの著書を読んでいて、なぜ?足指と呼吸に関係があるのか?最初は疑問を感じ…

口呼吸をやめ鼻呼吸を身に着けるために!睡眠中に口を閉じるテープ「ねるねる」を試してみた。

睡眠中に口を閉じるテープの「ねるねる」です。寝ている間に、口がポカンと開いてしまうのは普通のことだと思っていましたが、そうじゃないんですね・・。寝ている間に口を閉じて、強制的に鼻呼吸させることで、普段も口ではなく鼻から呼吸する「習慣」を身…

あいうべ体操が口呼吸を治す理由!侮れない舌の位置矯正「筋トレ」効果がすごいんだって!

習慣化チャレンジ第二弾は「口呼吸→鼻呼吸」です。そのための方法を探して、すぐにたどりついたのが、今井Drの「あいうべ体操」です。知り合いの歯科衛生士さんに「あいうべ体操」をお勧めされたことがあったのですが、何のために行う体操なのか分からず、ス…

我が家の朝食に「ホワイトチアシード」は必須!ついに1キロを購入したぞ。

ホワイトチアシード1kg オガニック メール便 送料無料 ダイエット サプリメント 健康 食品 水に入れると10倍!!白い superfood スーパーフードうわ!お米みたい・・ついにホワイトチアシードを1キロで買いました。いろいろ探し回って、安い店を奥さんが探し…

【書評】跳びはねる思考 会話のできない自閉症の僕が考えていること 東田直樹

重度の自閉症の東田直樹さんが書かれた本(一読した後に、どうしてもこれが自閉症の方の執筆だと信じられず、東田さんの動画を探して見て、さらに驚いた)。恥ずかしながら、自閉症の方がたの内面にこれほど、深い知性があると考えたことがなかった。まず、…

【習慣化チャレンジ】第二弾!口呼吸から鼻呼吸へ矯正します!(あいうべ体操)

習慣化チャレンジの第二弾は「鼻呼吸」を習得することです。今後、身に着けたい習慣がいくつかありますが、一番、これを身に着けた際の人生へのインパクトの強いものに決定ししました。 口呼吸の半生と反省 学生時代からずっと強度のアレルギー性鼻炎で、い…

絶対に「二度寝」はしない!毎朝5時起きの私が成功した「二度寝」対策とは?

これまでの半生、二度寝の日々でした。起きては、またうつらうつらとして、また目を覚ましては、うつらうつら、夢をたくさん見ながら、惰眠を繰り返していました。目覚まし時計のスヌーズ機能を何度も使い、5分ごとに目覚ましを止め続ける・・・みたいなのが…

朝からスッキリ起きるために布団の中で「深呼吸」する習慣は効果があるか?ちょっと微妙かも。

二度寝防止のために、朝から大きく深呼吸すると良いというノウハウを読みました。なかなか面白い!と思ったのですが、実践してみると、申し訳ないのですが、これはかなり微妙な気がしました。 朝から深呼吸の覚醒効果? 「フゥー、フゥーッ!朝6時にアラーム…

「目標」を達成するために必要なのは「小さな一歩」!「行動モメンタム技法」を使いこなそう!

早起き習慣を身に着けて、毎日がご機嫌です(参考:朝一番で太陽の光を浴びると実に気持ちが良い!これは続けたい習慣だな~。 - カラダシホン)。これまで挫折を繰り返してきた、早起き習慣を確立し始めることができていることが、とにかくうれしいです。ほ…

【習慣化チャレンジ】第一弾!ついに「早起き」をマスターしました!成功の秘訣と修正点を振り返る。

2016年㋄末から取り組みを開始し、現在、2016年7月中旬ですが、2か月を待たずにして早起き習慣を身に着けました。この記事では、これまでの経緯と良かった点、修正すべき点などを振り返っていきます。また、身に着けた良い習慣をどのように維持していくかの…

習慣化チャレンジで脳の「可塑性」を刺激し続ける!もっと自分は変化できる!

習慣化チャレンジを始めてから、私自身、非常に励みになったのは、いつでも、どこからでも自分が変化できるという事実です。これまで何年もダメだったから、何回も失敗したから、そんなこと関係ないのです。いつでも、思い立ったときから、人は変化できる。…

朝の口の「ねばつき」は口内細菌繁殖中!早朝の習慣にココナッツオイルプリングをセットしたぞ!

睡眠の質を改善する方法を探していて、鼻呼吸の大切さに気付きました。口呼吸の悪影響とも言えますね。ガーガーいびきかいて寝る人は注意しなければなりません。・朝起きるとのどがカラカラになっていたり ・朝起きると口が臭かったり ・朝起きると口にねば…

朝、空腹感がない、学生時代からずっとそうだった。でも、ここ2か月で朝からグーグーやで。

ちょっとタイトルにセンスが無さ過ぎて自分に驚いていますが、まあ、そういうことです。私は学生時代から朝食抜きでした。抜きっていうか、食べられなかったんですね。無理して食べると、胃もたれがずっと続くような、まあ、そんな感じでした。社会人になっ…

半額のお惣菜(揚げ物)が罠ですよ。その油、危険でしょう!

お惣菜を買い食いしてはいけないことは、分かっているのですが、どうしても半額になると買ってしまうことがあります。本当にこれは罠です。 習慣化チャレンジで、いつか「トランス脂肪酸を1か月とらない」というのをやってみようと思っていますが・・・、こ…

1日15分の読書を習慣に!タブレットでのスキマ読書の侮れない時間量に驚いた。

私は、主に夜の時間にくつろぎの読書をします。軽めの自己啓発系の本も好きですし、健康本もよく読みます。夜の時間は、流し読みで脳をリラックスさせる読書です。夜の時間はなかったものと考え、軽く読書をして寝ることに決めていますが・・・その一方で、…

習慣化チャレンジ成功の秘訣は毎日「日記を書く」ことだった!「自己観察技法」の応用とは。

過去にも早起きにチャレンジしたことがあります。何度も5時起きを数週間続けていました。しかし、すっかり逆戻りしました。リバウンドを繰り返してきた過去があります。ですから、自分に関しては、油断はしていません。できているように見える、この2か月近…

「実行力」を鍛える!行動しない人の考えはゴミと同じ。

習慣化チャレンジで早起きに成功してから、自分自身の達成する力に自信がわいてきました。その結果、これまで、読み飛ばしていた自己啓発書やノウハウ本の本質に気が付くようになってきました。一歩行動しさえすれば、すべて変わっていきます。また、一歩踏…

風邪をひかないビタミンCの飲み方!ダイナミックフローを作り出せー。

ビタミンC(アスコルビン酸)を飲み続ける習慣は1年近く続いています。のどがチクチクしたり、熱っぽくなった時も、ビタミンCを大量に飲むことで、確実に回復してきました。具合の悪いときのビタミンC大量療法は、確実に効くと、自分の経験からも言えます。t…

習慣化チャレンジに成功するカギは「ネオフィリア」にあり!脳にやる気を起こさせ続ける!

習慣化というのは、脳に新たなプログラムをするようなものです。一度、プログラムをセットしてしまえば、何の苦もなく自動的に色々なことを行えるようになっていきます。ただ、セットするのには、一回に一個(もしくは二個)ずつという限界もあります。これ…

自分の病気を自分で作り出してはいけない!「選択理論」に学び、勇気と自信を取り戻した話。

人生経験と共に深まる心理学 私はもともと心理学畑にいました(臨床心理士を目指していて挫折・道を変えた人)ので、心理学本は今でも好物でよく読むのですが、今更であったのが「選択理論」「現実療法」の考え方です。今より10年前に出会っていたら、たぶ…

早朝散歩でカラスに襲われる!シンプルな撃退方法を知っていてよかった!

毎日、気持ちよく早朝散歩を楽しんでいます。最近は、日替わりで違う公園に行き、日光を十分に浴び、なおかつ、森林浴的な効果がある場所を探してうろついています。ですが、今日・・・、カラスに襲われました!! カラスに襲われる 公園に入った瞬間に、「…

【書評】わが身に危険が迫ってもこれだけは伝えたい日本の真相! 船瀬 俊介

時折、トンデモジャーナリスト と揶揄されることがありますが、基本的に、船瀬さんの発する情報は誠実だと考えています。私が、彼の本を読んだのは今から十数年前ですが「合成洗剤」についての告発本でした。 合成洗剤 恐怖の生体実験 (元気健康ブックス)私…

「音読」で脳トレ!朝活10分で脳を活性化させよう。

早起き生活を始めてから2か月目に入りましたが、順調に5時台起床が続いています。時間がたっぷりあるからこそ、朝の時間の使い方はよく計画しなくてはなりませんね(朝の1,2時間はあっという間!朝活(朝時間の用い方)を真剣に考えてます。 - カラダシホン…

朝の1,2時間はあっという間!朝活(朝時間の用い方)を真剣に考えてます。

習慣化チャレンジから早起きが習慣になりつつあります。1か月ごとに起床時間を少しずつ早めて、現在は5時台までたどりつきました。5時半起床くらいがちょうど良いところに落ち着くような気もします。そこで、朝の時間がたっぷりできたものの、どうやって時間…

睡眠を深くする「グリシン」を入手しました。これから1か月試してみます。

グリシン 1kg(glycine) 国内製造品 【付属スプーン】もともと、サプリはあまり好きではないのですが(健康被害が怖いので)、グリシンは単なる「アミノ酸」ですので、摂取しても害が無いのではないかという結論にたどりつきましたので、摂り始めることにし…

朝一番で太陽の光を浴びると実に気持ちが良い!これは続けたい習慣だな~。

早起きウォーキングが最高! 今朝は5時50分起床、すぐに散歩に出かけ、近くの公園のベンチで15分くらい陽を浴びてきました。ウォーキング(運動)というより、朝に5船も強力な太陽の光を浴びることが目標です(参考:早起きウォーキングの効用!朝15分でマス…

睡眠の質を上げるためカフェインを制限中!代わりにカモミールに手を出したぞ。

すっかりはまりやすいものですから、最近は習慣化チャレンジの成果で、早起きと睡眠のことばかり考えています。起きた瞬間から、どうやって寝ようかみたいなことを考えている変人です。さて、睡眠記録をつけながら、自分の睡眠を分析しているうちに、睡眠の…

朝、なかなか起きられない原因は中途覚醒にあり?実は睡眠の質が極端に低いことに気づく。

朝毎にむっちゃ眠くて不機嫌です。 睡眠の質が低すぎる? 週間化チャレンジ第一弾として早起きに取り組んでいます。その中で、これまで朝スムーズに起きられなかったのは、どうも「睡眠の質」が低いからではないかということに気が付いてきました。睡眠障害…

次の習慣化チャレンジは「姿勢をよくする」かな?身体の歪みを測定する姿勢チェック機「ゆがみーる」に興味津々。

http://www.gsport.co.jp/yugamiru2/f_pr.html 早起きの習慣化チャレンジがかなりうまくいっているため、ひとつに絞って何かをやり遂げることへの自信がついてきました。これはメリットになりますね。そこで、ずっと気になっており、ここらへんで大改革した…

「願望」と「目標」は違う!目標設定のための3つのルールとは?

1日15分でうまくいく「できる人」の時間活用術いきなり、自己啓発ブログのようになっていますが、週間化チャレンジのために、本書を再読しました。チャレンジは順調に続いていますが、大事なのは、明確な目標をもって、そこに到達することです。「~~できた…

【習慣化チャレンジ】早起きを身に着けよう

習慣化チャレンジを始めるのに際して、どの習慣を身に着けたいか(やめたいか)ノートにたくさん書き出しました。その中から、今の自分にとってもっとも大きなインパクトを与える習慣を選ぶことにしました。やはり「早起き」を身に着けることにしました。具…

「習慣化チャレンジ」を始めました、1か月に一つずつの目標を達成します。

減らす技術 The Power of LESSブロガー「レオ・バボータ」の「減らす技術」です。実は、かなり大事にしている本です。今まで何度も読み返しています。その教え通り、非常にシンプルな本ですし、すぐに読み通せます。しかし、まあ、含蓄があります。 習慣化チ…

「高濃度ビタミン+糖質制限+ヒトフード」の3本柱!もしも、私ががんになったらやってみたい代替療法

がんの代替療法としての「高濃度ビタミンC」 私は、がんになったら、ひとつの選択肢として「高濃度ビタミンC点滴+糖質制限+ヒトフード」をやってみようと思っています。そのため、がん保険も、これに対応できるようなものに替える予定です。高濃度ビタミン…

ヒトフードを飲み始めて2週間!消化力に難あり・・・

ヒトフードを食事の核に ヒトフードを飲み始めて2週間になります。まだまだ、体が慣れていかないようです。新しいものはなんでもそうですが、腸内環境が新しい食事を受け入れるまでには時間がかかります。最初は牛乳に混ぜて飲んでいましたが、毎日、牛乳を…

WEBライター本を何冊も読んでみました、地味ではありますが仕事にはなりそう。

かみむら ゆい の Webライター入門 ――副業・プロで稼ぐための50の基礎知識 を Amazon でチェック! https://t.co/5yJkLjpxGg @さんから— ヨシ・ノリハラ(カラダシホン) (@nazenanido) 2016年6月3日もともと私は小売業で、自分の店をアピールするためにブロ…

元気度測定(心拍間変動)「測定王」の結果は「F」でした・・・。

今日、立ち寄った温泉&岩盤浴に「測定王」という機械があったので、ついつい自分の元気度を測ってしまいました。血管年齢は年齢通りという感じでしたが、残念ながら、疲労度が大きいようです。この疲労度はどのように測るのでしょうか。うちに帰ってから気…

糖質制限+ビタミンCを大量に飲むと腸の調子が超良くなった!これがカスケード理論なのか?

私は、物心がついた時から、腸が超弱くて困っています。小学生の時はお腹が痛くて、学校になかなか行けず、何度も遅刻しました。今となると過敏性腸症候群だと分かるのですが、当時は分からなかった。高校生の時も、何度も、地下鉄で途中下車しなくてはなり…

理想の栄養素を摂るために「ヒトフード」を試してみることにしましたぞ

私はサプリは基本好きでは無いのですが、いろいろ考えた結果、ある程度のサプリ(栄養補助食品)は必要な時代であろうという結論に達しました。すべてを食品で摂るのは不可能です。すでに、ビタミンC(アスコルビン酸)は定期的に飲むようになっていましたが…

糖質制限中のおやつ、コーヒーにナッツ(アーモンド・くるみ)が定着した。

糖質制限中を実践して最も良かったことの一つはお菓子を食べる習慣をほぼ根絶できたことです。白米を含め、糖質を注意深くカットしているのに、間食でお菓子を食べると、まったく意味ないですよね。そう思うと、気軽にお菓子を食べられなくなりました。甘く…

ビタミンCメガドース療法を実践!ビタミンCを一日4~8g飲んでいたら風邪・インフルエンザに全くかからなくなった

私は、今まで年に3~4回は必ず高熱を出して寝込む人でした。別に自慢をしているわけではないのですが、熱を出して倒れると、職場の人に「そろそろ3ヶ月ですもんね」と言われる感じでした。悲しい。しかし、ビタミンCのメガドース(大量摂取)を始めてから…

サバ缶の油(オメガ3が豊富)を納豆に混ぜてみた!これはイケるぞ!

猫のエサだと妻に揶揄されたのですが、最近、私がはまっているスーパーフードです。昼食は、ほぼこれだけのことも多い。この後に、コーヒーとナッツです。 納豆+サバ缶というスーパーフード ちなみに、本日は、納豆+メカブ+サバ缶+サバ缶の油が入ってま…

牛乳は骨を弱くする(骨折リスクを高める)から飲んではいけない?

牛乳といえばカルシウム。カルシウムをたくさん摂取して、強い骨を作ろう!みたいなイメージがある牛乳ですが、実は牛乳を飲む人ほど、骨折リスクが高まる(え~~~)という報告が上がってきているそうです。私はそれほど牛乳を飲むほうではないのですが、…

人がお酒を飲める「総量」は決まっている!お酒は「蓄積毒」であるという真実。

私もお酒を飲むので、できれば飲んでも良い系の話を聞きたいのですが、耳が痛いながらも、これは真実の響きがあるなと感じるコメントを紹介します 「お酒は水銀やタバコと同じように「蓄積毒」である」という言葉、アンチエイジング界の医師、南雲氏の見解で…

広告