カラダシホン日記

主に食べることと、生き方のブログです。

糖質制限(MEC)にウォーキングを加えてダイエットを加速しています。

デメカルの血液検査キットを使って血液検査をしたところ、運動不足の影響が数値に出ているようでしたので、一念発起してウォーキングを開始することにしました。私はこういう時には、本を読んで自己啓発することにしてますので、早速何冊かウォーキングの本を買いました(こういう時の決断と購入スピードだけは誇れます、誇れるか?)

糖尿病とウォーキングの本を買ったぞ

 

専門医が教える糖尿病ウォーキング! (扶桑社新書)
福田正博

書評は改めてちゃんとしようと思っているのですが、とりあえず、歩く動機付けにはなりました。ウォーキングのタイミングは血糖値対策なら食後が良いということで早速、昨晩から歩き始めました。糖質制限・MECでスルスルっと5㌔くらい落ちたのですが、目標体重まではあと10㌔近くあります。これは運動もしなきゃだめだなと感じましたので、動き始めました。

本日は、妻がつきあってくれて二人で歩いてきましたが、姉さん女房にも関わらず、すごいスピードで歩く妻についていけず、息切れをする状態でした。情けないのですが、ウェブライターという職業もあり、全くPCの前から動かない生活が、かなりたたっているようです。

ウォーキングする意欲さえ糖質制限から始まった?

糖質制限をしてから何もかもが変わり始めました、食欲のコントロールから、計画性から、意思の力まで。炭水化物中毒(糖質過剰)な生活が、もし自分の意思にまで影響をお呼びしていたとすれば、恐るべきことですね。

私に関して言えば、糖質制限をはじめてからデメリットになるものは存在しない状態です。いくらかでも健康に係る仕事もしているので、私にできる「啓蒙」はしていきたいと感じています。

 

*お付き合いでケーキとか出される時困るくらいかな^^;

*おもてなしの時はけっこう困りますね、そういえば。

 

 

 

 

広告