読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラダシホン日記

主に食べることと、生き方のブログです。

炭水化物オン炭水化物は危険!糖質過剰ですから~。

糖質制限

まあ、一般的にみても普通をはるかに超えているわけですが、糖質制限に目覚めた私の目には「ありえない~、マジありえな~い」という感じの動画を発見しました。大食いYoutuber木下ゆうかさんの、ペヤング10個+白米のドカ食い動画です。カロリー7277kcalを自慢しているわけですが、それにも勝って、あなた、ねぇ、糖質がすごいことになってまっせ。というか、糖質しか含まれていない食事です。

「炭水化物オン炭水化物」

この本の表現を借りましたが、炭水化物同士の組み合わせはかなり多いです。どれも美味しそうに見えます。お腹いっぱいになるので、商売的には良いメニューといえるでしょうね。 今まで大好きでしたが、最近はブレーキがかかります。

 

炭水化物どうしを組み合わせたメニューは意外に多いもの。みなさんはお気づきですか?

「焼きそばパン」などは典型的な「炭水化物オン炭水化物」ですよね。それに「ラーメン&チャーハンセット」「おにぎり&おそばセット」「パスタ&ケーキセット」「肉じゃが&サツマイモの炊き込みご飯」といったメニューもよく見かけます。

「糖化」を防げば、あなたは一生老化しない [ 久保明 ]永岡書店 P136)

 MECに目覚めた私は二度と食べないであろうメニューですが、その昔は、よくこの食べ方していました。焼きそば+ご飯。おにぎり+カップラーメン。どうもひとつじゃ、足りない感じがするんですよね。満腹感がないというか。今になれば、これが偽りの空腹感であったことがわかります。

栄養素足りていないんですよね、たぶん。食べても食べても満足しないというのは、ある意味、栄養失調のサインではないか?と思います。こんな飽食の時代なのに、餓死するかもしれない・・・ってどんだけ、糖質は世界を整復しているんだ・・。と問題意識を新たにしました。

カギは知識ですね。上述の動画を見ても「うぇ!」と思いましたから(今までは思わなかったのに)

 

広告