読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラダシホン日記

主に食べることと、生き方のブログです。

ビタミンCのメガドース療法(経口大量摂取)を始めましたが・・副作用?寝付きが悪い、眠れない、朝早く目覚める・・・。

f:id:nazenanido:20150701073827j:plain

疲れやすく、慢性風邪ひき体質を治すためにビタミンCを大量摂取することにしました。まだ試しだしてから1ヶ月もたたないのですが、意外な副作用を感じています。ネット上で検索してもなかなか見当たらないのですが、これは私(そして妻)に実際に起きている症状です。

ビタミンCの大量摂取(メガドース)を開始

生田氏の書籍に動機づけられて、風邪予防のために1日4gくらいを摂取することにしました。一気に飲んでも尿に排泄されてしまうだけですから、1日に4回に分けて1gずつ摂取しようという作戦です。通常、成人の必要量は1~2gだと思いますので、その倍となります。私たちはまだビタミンC初心者なので、2gから開始することにしました。0.5gの錠剤を朝起きてすぐ、昼食時、夕方、夕食後と、だいたい4時間おきに飲んでいます。慣れてくれば、1回に1gずつトータルで4gを目指します。

常にビタミンCが血液中にある一定の濃度を保つようになれば、風邪などをひきにくくなると共に、何らかの疾患にかかりそうなときには、ビタミンCをさらに大量摂取することで事前に病気を治すことができます(という予定)

しかし、大量摂取(まだ大量ってほどでも無い)を始めてから、意外な副作用に悩まされるようになりました。といっても、そんなに悩んでいないのですが・・

寝付きが悪いというビタミンCの「副作用」?

うちの夫婦はふたりとも極限まで寝付きが良いほうなのですが、ビタミンCを摂取し始めてから二人揃って寝付けなくなりました。どうも目が冴えてしまって寝れないのです。そして、朝方に必ず一度目がさめます。ビタミンCを飲んだ日から毎朝4時、ないし、5時に目がさめるようになりました。無論、二度寝をするわけですが。

風邪を引きそうな体調に気づき、いつもの倍を飲んだ日は、ほぼ一睡もできず・・という状態でした。奥さん曰くは「寝ていたよ」ということですが、本人の自覚としては、一晩中まんじりともせず、という感じです。

調べてみてもこの種の副作用は通常報告されていません。

しかし体調は悪くない

0時~1時の間に就寝し、朝の5時くらいに目が冴えてくるので、明らかに睡眠時間は足りていないように思うのですが、意外なくらい頭は冴えています。日中も眠気はありません。だとすると、悪い作用ではなく、熟睡効果が出ているのかも?しれませんが・・。本人の自覚としてはふたりとも「寝れなくなった」というのが正直なところです。今後、どのように体調が変化していくか分かりませんが、忘備録代わりに記しておきます。せっかく開始したばかりなので、せめて3ヶ月くらいは大量摂取にむけて継続していこうと思っています。

追記

ビタミンCの大量摂取を初めて1ヶ月たちますが、今は眠りには影響が及ばなくなりました。寝る前に飲んでも、夜に飲んでも、寝付きが悪い、朝早く目がさめてしまうことはありません。じゃっかん、早起きになりましたが、それは副作用というよりも良い効果ですよね。寝付きの悪さは最初の1~2週間の問題でした。

関連記事

tosituseigen.hatenadiary.jp

広告