カラダシホン日記

主に食べることと、生き方のブログです。

100倍生きて腸まで届く「乳酸菌ショコラ」、お菓子マーケティングの妙にやられたぞ。

f:id:nazenanido:20151211121443j:plain

本当は、ブラックチョコレートを買いに行ったのに、ついつい、最近の腸内細菌フィーバー(自分だけ)の影響で、このチョコレートを買ってしまいました。「乳酸菌ショコラ」とな。

まったまた~~!と思いつつ、どうせ食べるなら乳酸菌入りが良いか?とか思って、食べてしまう。完全におやつ会社のマーケティングに負けている感じです。

 

チョコレートで乳酸菌をコーティングする技術!

もともと、乳酸菌が胃酸や熱に弱いというのは周知の事実。各社こぞって、サプリもヨーグルトも「生きて届く乳酸菌」を合言葉のようにしています。そんな中で、ついに、チョコレートで乳酸菌をコーティングして腸まで届ける!という夢の様な?お菓子を手に入れました。

f:id:nazenanido:20151211121509j:plain

店頭のリーフレットによると、胃の中を想定した人口胃液を用いた試験にて、チョコで乳酸菌を包んだ場合、そうでない場合の100倍以上、乳酸菌が生きて腸に届くということがわかったそうです。

どれくらいの乳酸菌を摂取できるかは不明

 しかし、ちまたでのレビューサイトでも指摘されているように、どれほどの乳酸菌を摂取できるのか?というのはパッケージでも、HPでも明らかにされていません。リーフレットには、1mlあたり1.0☓10の6乗の菌数がチョコでコーティングすることで100倍生き残ったと主張してますが・・・、このチョコ自体にどれほど、乳酸菌が含まれているのかがわかりません

気休め程度となるのかもしれませんが、有意に腸に働きかける乳酸菌の量の比較、とくにヨーグルトやサプリの比較などできれば面白いかもしれません。

せっかくなので、ロッテに問い合わせしてみようかなと思っています。最近は、腸内環境に目覚めました、腸内会長として頑張って活動してみよう!(うまくない)。

まとめ

ま~、おやつですから、マーケティングの一環として見たほうが良いのかもしれません。糖質は1袋(ちっちゃい!)あたり2gくらいです。味は甘いけど。まあ、一個食べるくらいですと、糖質もそれほど気にしなくても良いかなっと思います。もう一回、買うかというと微妙ですが、ネタとして良いかもしれません。

しかし、Amazonでは10個セットで売っているんですね。高いな。

ロッテ スイーツデイズ 乳酸菌ショコラ 56g×10個

B016CX2SQM
ロッテ
売り上げランキング : 2811

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

関連記事

こちらは公式サイト

www.lotte.co.jp

 
広告