読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラダシホン日記

主に食べることと、生き方のブログです。

快腸習慣!朝食は「豆乳ヨーグルト」、自作しています。

我が家は毎日、朝食は、豆乳ヨーグルト+りんご(旬の果物)・ココナッツオイル入りコーヒーです。豆乳ヨーグルトには亜麻仁油を入れています。もともと、たくさん朝食を食べるタイプではなかったこともあり、このスタイルに固定してからは非常に快調(快腸)です。

普通の牛乳ヨーグルトでも良いのですが、ジャーナリストの舟瀬さんの本を読んで豆乳ヨーグルトを自作できることを知ってからは、ほぼ豆乳ベースで作っています。豆乳ヨーグルト市販されていますが、自分で簡単に作れます。 

自作「豆乳ヨーグルト」の作り方

f:id:nazenanido:20151214164212j:plain

必要なもの:

土鍋

ヨーグルトの菌(うちはヨーグルトきのこ)

豆乳

以前、流行したヨーグルトきのこを牛乳で培養しています。この菌を死滅させないように、牛乳で日々育てています。これはちょっと大変です。市販のヨーグルトをベースにすることもできるそうです。

種菌としては牛乳ベースですが、実際にヨーグルト化させるためには豆乳を使います。牛乳+豆乳を使うという点では豪華(ぜいたく)なのかもしれませんし、今流行している巷の方法とはちょっと違うかもしれません。

作り方手順(ざっくりと):

 まず、最初に熱湯で土鍋を消毒します。余談ですが、自作ヨーグルト(ヨーグルトきのこ)などは、培養の管理をしっかりしないと、食道真菌炎や肝炎になることもあるそうです。ちょっと怖いですね。今のところ大丈夫です。奥さんは、恐ろしくマメですから、助かっています。

土鍋に豆乳を入れる

f:id:nazenanido:20151214101514j:plain

我が家では、豆乳は1Lすべて使ってしまいます。あ、もちろんですが、無調整豆乳を使います。そして、ここに、ヨーグルトの種菌を入れます。当然ですが、全部食べちゃってはなりません。種菌は、また牛乳で培養します。

 
火をかけながら1分間混ぜる
f:id:nazenanido:20151214101628j:plain
 
10時間くらい放置する

f:id:nazenanido:20151214101823j:plain

あとは、土鍋を放置しておくだけです。

f:id:nazenanido:20151227094903j:plain

寝る前に作っておきます。朝になると土鍋いっぱいに豆乳ヨーグルトができています。とても簡単でしょう。土鍋があると便利ですね。鍋を、毛布でくるんで熱が逃げないようにしてもOKかもしれません。

毎朝2人で食べますが、一週間くらい持ちます。1Lの豆乳と牛乳1本で一週間豆乳ヨーグルトが食べれるなら、なかなかリーズナブルではないでしょうか?

もうすっかり慣れましたが、豆乳ヨーグルトの味は豆腐を溶かしたような感じです。「美味しい!」という人と、「微妙」な顔になる人がいます、笑。糖質制限をしていますから、無意味に、糖類を使用することはありません。基本は旬の果物(りんごが多い)で食べています(バナナは糖質が多いのでNG食材)。実に簡単に、毎日豆乳を摂取できますので、オススメです。

これに亜麻仁油を入れて毎日食べるのが我が家の朝食です。

tosituseigen.hatenadiary.jp

最近、亜麻仁油にかえてチアシードを使うようになりました。

tosituseigen.hatenadiary.jp

 豆乳ヨーグルト菌も販売されています。

うちの方法は、ヨーグルトきのこの種菌も大事に育てつつ、牛乳ヨーグルト+豆乳ヨーグルト作成ということで、かなり手間はかかっています(簡単だと思ったけど、主婦に聞くとなかなか難しいらしい)。そこで、ただ市販の豆乳に「投入」するだけで、豆乳ヨーグルトができてしまう「ケフィア豆乳ヨーグルト」という製品を見つけましたので購入してみました。こちらもご覧ください。

tosituseigen.hatenadiary.jp

 

広告