読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラダシホン日記

主に食べることと、生き方のブログです。

「ホワイトチアシード」を豆乳ヨーグルトに投入ぅ!むむむ、これは完全栄養食品ではないか!

ヨーグルト 健康と油

オメガ3を積極的に摂取しようと思い、えごま油や亜麻仁油、サバ缶、ししゃもなど、いろいろ試していました。その過程でどうしてもチアシードの存在を避けられないと思いました。本当は流行りものには手を出したくないと思っていたのですが、オメガ3の含有量が、他の食品とくらべてトップクラスなのです。しかも、各種のミネラルや必須アミノ酸など、これだけでも生きられるのではないか?と思えるほどの、スーパー健康食品・完全栄養食品と言える程です。

オメガ3に加え栄養成分が豊富なチアシード

f:id:nazenanido:20160209172601j:plain

チアシードは、オメガ3を含むαリノレン酸が20%という自然界では最高クラスの含有率を誇ります。オメガ3を効率的に摂取したいと思えば、チアシード以上のものは無いという感じです。しかも、オメガ3だけではありません。これはすごい!と思えるのが、必須アミノ酸9種類がすべて含まれていること。他の栄養成分も半端ではありません。

必須アミノ酸9種類(イソロイシン・ロイシン・バリン・リジン・メチオニン・フェニルアラニン・トレオニン・トリプトファン・ヒスチジン)が全て1つに含まれている、非常に希少な食品。非必須アミノ酸11種中8種類(アラニン・アルギニン・アスパラギン酸・グルタミン酸・グリシン・プロリン・セリン・チロシン)も含まれている。

ホワイトチアシードのカルシウムは100gあたり700mgと牛乳の7倍。カリウムは玉ネギの5倍。鉄分はほうれん草の8倍(100gあたり約16mg)、同じだけほうれん草を食べるとなると1kg食べ無くてはならない。亜鉛はイワシの3倍。ミネラルではありませんが、100gのホワイトチアシードに含まれる食物繊維は35~40gと豊富。

同梱のパンフレットを参考にしました

サプリですと、偏った栄養成分の弊害のほうが大きいのですが、チアシードは種子です。ゴマみたいなものですから、身体に有害なわけがありません。昔から「大さじ一杯食べれば、一日生きていける」という言い伝えすらあるそうですが、この栄養成分を見ると、その意味もよく分かるというものです。チアシードの栄養成分は下記のサイトが詳しかったです。

参考:チアシード | 株式会社ラティーナ | キャッツクロー・マカなどの南米有用植物専門商社

我が家では、毎朝の豆乳ヨーグルトに入れてみることにしました。これはかなりイイ感じです!

朝食の豆乳ヨーグルトにチアシードを

f:id:nazenanido:20160209101234j:plain

我が家では、何年も豆乳ヨーグルトを朝食にしています。これまでは、ヨーグルトに亜麻仁油を入れてオメガ3を摂取していましたが、今朝からチアシードにしてみました。こっちのほうがヨーグルトに抜群に合うみたいです。腹持ちも非常に良いです。ううむ、これまでチアシードは流行っているから、やめようと思ってましたが、変な意地を張らなければよかったと思えるほどです。悔しい。そして、美味しい。しばらくは、チアシードでオメガ3を摂取することに決めました。

今回、購入したのはこのタイプ。意外と安いですよ。亜麻仁油を買うよりいいかも。


TV話題チアシードが今だけ1200円送料無料/ホワイトチアシード/スーパーフード/ダイエットフード<ホワイトチアシード>200gバジルシード/白/Natural Healthy Standard


奇跡のスーパーフード ホワイトチアシード (有機栽培) 250g [高品質管理 蒸気殺菌/残留農薬検査済] …


ホワイトチアシードは、黒チアシードより膨張率が高いので空腹感を紛らわすのにダイエットに最適なのだそうです。

広告