カラダシホン日記

主に食べることと、生き方のブログです。

理想の栄養素を摂るために「ヒトフード」を試してみることにしましたぞ

f:id:nazenanido:20160512201901j:plain

私はサプリは基本好きでは無いのですが、いろいろ考えた結果、ある程度のサプリ(栄養補助食品)は必要な時代であろうという結論に達しました。すべてを食品で摂るのは不可能です。すでに、ビタミンC(アスコルビン酸)は定期的に飲むようになっていましたが、栄養の勉強を進めるうちに、三石巌氏の遺産、「ヒトフード」は試してみたいという気持ちになりました。

とりあえず3ヶ月間、自分の体に投資してみたいと思っています。もちろん、妻と一緒に試します。

ヒトフードを販売している㈱メグビーは健康相談(メール)が丁寧ということで、よく知られていますが、今回、初購入前にいろいろ相談してみましたので、ご返信メールを一部抜粋しながら、ヒトフードに手を出そうと思った理由を説明していきたいと思います。

なぜ「ヒトフード」なのか?

ヒトフードは、ドッグフード、キャットフードと同じように、それだけ食べていればバランスが整うという栄養食品です。ネーミングセンスはどうかと思いますけれども・・・(汗)。三石氏の著作によれば、基本はヒトフードだけを食べていれば、栄養は満ちるというのです。もちろん、それだけでは寂しいですから、あとは好きなものを食べてよいと。いいですね!

ヒトフードとは

f:id:nazenanido:20160516191601j:plain

良質タンパク、ビタミンB群、ビタミンCは、代謝を遂行するために最低限必要な栄養素となりますので、第一条件として補完していくことが必要になります。そのため、弊社ではヒトが生きていくために最低限必要な栄養素という意味で“ヒトフード”と名付けました。※ヒトフード=良質タンパク、ビタミンB群、ビタミンCまた、代謝を阻害する要因の1つに活性酸素があげられ、これを除去するためにスカベンジャーが必要になります。このことから、どの状況をとってもまずはヒトフードとスカベンジャーが基本の栄養対策になりますので、不足のないようにお摂りいただくようにお話ししております。

三石氏の著作を読んでいる人にとっては特に珍しくない3本柱「たんぱく質」「メガビタミン」「スカベンジャー(活性酸素除去)」ですが、それぞれ、この商品で摂取が可能です。

●メグビープロ(良質タンパク)
http://www.megv.co.jp/web.php?p=shouhin_syousai&id=1&pre_p=%2Fweb.php%3Fp%3Dshouhin_junle_list

●メグビーミックス(メガビタミン:ビタミンB群、ビタミンC)
http://www.megv.co.jp/web.php?p=shouhin_syousai&id=2&pre_p=%2Fweb.php%3Fp%3Dshouhin_junle_list

●メグビーS(スカベンジャー)
http://www.megv.co.jp/web.php?p=shouhin_syousai&id=15&pre_p=%2Fweb.php%3Fp%3Dshouhin_junle_list

この3つの商品をとりあえずは飲んでいくことを考えましたが、まあ、予算的なものと、すでにアスコルビン酸に関しては、日常的に飲んでますし、なんとなく飲み方、自分に合った量など、わかってきましたので、、、、どこまで、どう飲むかは検討中なのです。

参考:ビタミンCのメガドース療法(経口大量摂取)のためにアスコルビン酸原末を買ってみた。 - カラダシホン

メグビープロ(タンパク質)だけを飲もうかな?

f:id:nazenanido:20160516193118j:plain

そこで、私は3ヶ月、メグビープロだけを飲む場合の摂取量の目安と、どれくらい量が必要かをお尋ねしました。

基本は、たんぱく質の摂取をメインにしようと。現在、アスコルビン酸でビタミンCの大量摂取はうまく行っているので、これは、このままにして、と考えたわけです。これに対するアドバイスですが、なるほど、と感じるものでした。

今回、ノリハラ様はメグビープロのみのご購入をお考えとのことですが、その場合の摂取目安量はそれぞれ以下のとおりです。

●ご主人様:30g(体重70キロにあたり)

●奥様:20g(体重40キロにあたり)

メグビープロは1箱500gですので、3カ月お試しいただく場合は、9箱必要になります。ただ、上記はあくまで目安量であって、それぞれのお身体の状態、消化能力に合わせて量を調節する場合もございます。そこで、まずはそれぞれ1カ月1箱(1日15g)を目安にされてお飲みいただき、身体の状態をみながら徐々に上記の目安量に調節してみてはいかがでしょうか?


また、弊社の3本柱であるメガビタミンにおいては、現在お摂りのビタミンCでカバーしていかれるとのことですが、この場合、代謝に不可欠なビタミンB群が不足することが問題となります。メグビーミックスは、メグビープロの良質タンパクを体内で十分に利用するために必要なビタミンB群とビタミンCの量を三石巌が研究し製品化いたしました。(※メグビーミックスはメグビープロに混ぜるという意味でミックスという名前がつけられました。)

このことからも、メグビープロをお摂りいただく上では、可能であればビタミンB群とビタミンCを同時に摂取できるメグビーミックスをお摂りいただくことをおすすめしております。もし、お手元のビタミンCで対策していくとのことでしたら、ビタミンB群を追加する必要がございます。その場合は、ビタミンB群を強化したメグビーBという製品がございますので、こちらをご利用いただくことをおすすめいたします。

ということで、メグビープロ(ビタミンC)も同時に勧められました。ううむ、これはセールスというより、まともな指摘ですね。ここで、気が付きましたが、ビタミンC大量摂取は続けていましたが、ビタミンBも必要だったんですね。様々な代謝のために、ビタミンB群を摂取するのは盲点でした。しかし、メグビーミックスは高い。となると、、、私の目指す形は、

・メグビープロ(タンパク質)を3箱(1万5000円)
・アスコルビン酸(ビタミンC)(1500円)とビタミンB群サプリ(1000円未満)をドラッグストアで
・活性酸素(スカベンジャー)は食品から摂取

こんな感じかな?とだいたいの構想が固まりました。

スカベンジャーもサプリで摂りたいのですが、今のところ予算的にちょっと厳しいかな。スカベンジャーとは、三石氏の造語で、おそらく「フィトケミカル」と同じものです。ポリフェノールとかリグナンとか、よく聞くやつでしょう。これは意識して、食品から行こうかなと。まずは、体を作るたんぱく質がしっかり摂取できていないことには、栄養の基本をクリアしていませんから。

予算的な優先順位からしても、これが最初かなって。

今回注文したセットはこちら

f:id:nazenanido:20160516191445j:plain

このように、3ヶ月はメグビープロを飲み続けることにしたわけですが、まあ、今回は、アドバイスを丁寧にいただいたことのお礼もかねて、初回限定セット(9999円)+メグビープロ1箱(5.184円)を注文することにしました。

www.megv.co.jp

体に現れる変化に関しては、いろいろチェックしながら記事にしてみたいと思っています。

ちなみに、生命保険を少し削る予定ですが、こうしたサプリにお金を回していくつもりです。文字通り「生きた」お金の使い方になるようにしたいと思っています。

広告