カラダシホン日記

主に食べることと、生き方のブログです。

糖質制限+ビタミンCを大量に飲むと腸の調子が超良くなった!これがカスケード理論なのか?

私は、物心がついた時から、腸が超弱くて困っています。

小学生の時はお腹が痛くて、学校になかなか行けず、何度も遅刻しました。今となると過敏性腸症候群だと分かるのですが、当時は分からなかった。高校生の時も、何度も、地下鉄で途中下車しなくてはなりませんでした。大人になって、時間に追われる機会は減り(自分でトイレに行く自由を得)比較的困難な状況に追い込まれることは減ったものの、やはり、これは一生ものの病気だと思っていました。

過敏性腸症候群が治った?

しかし、そんな腸が糖質制限で見事に改善しだしました。これは、私が糖質制限をやめることができない大きな理由の一つです。

参考:MEC(糖質制限)で長年悩んできた過敏性腸炎の症状が消えてしまった。 - カラダシホン


しかし、最近は糖質制限に加えて、ここ半年以上、欠かさず飲んでいるビタミンCが相当に良いのではないかということに気づきましたので、報告したいと思います。

ビタミンCを大量に飲むと便の状態が変わる

実は、これは「けがの功名」的に発見したことなのですが、私の腸は、ビタミンCを大量に摂取すると、調子がよくなるようなのです。今年に入ってから何度か、本格的に風邪をひきそうなことが何度かありました。のどや、首のリンパがパンパンに腫れて、これは危ないよ!というときがあったんです。

こういう時には、ガバガバ、ビタミンCを飲むといいのです。そこで、これでもか!というくらいビタミンCを飲み続けました。具体的には、1時間に1gずつ、のどの腫れが引くまで飲むのです。面白いことに、本当にのどの腫れが引いて、風邪の諸症状も消えていきます。すごいビタミンC!

参考;ビタミンCメガドース療法を実践!ビタミンCを一日4~8g飲んでいたら風邪・インフルエンザに全くかからなくなった - カラダシホン


しかし、これは本題ではありません。このように大量にビタミンCを摂取し続けるうちに、みるみる変化したのが「便の状態」です。これまで、「観便」といって、便の状態を観察することを続けてきましたが、ビタミンCを大量に飲んだ時の便が明らかに違うことを観察しました。

参考:腸内環境を映し出す!理想的なウンコ(便の状態)と健康度のチェック方法 - カラダシホン


これまでにないほど、健全な便?が出るようになってきたのです。これは腸内細菌が、もっともよく働いているときの便だというのがはっきり分かりました。朝になると全くいきむこともなく、スルリと黄褐色のきれいな便!?が出るようになったのです。もともとは粘便で、いつまでも、トイレから出られないというありさまでした。糖質制限でかなり改善したとはいえ、ここまで「快便」となったのは初めての体験です。

この半年ほどの間で2度ほど、風邪をひきそうでまずい・・または、過労で倒れてしまいそうでまずい、という時期がありました。もう狂ったようにビタミンCを飲み続けましたね。これがかなり効いたのですが、同時に、この時期に、信じられないほど快便となったのです。この因果関係を実感し、私は、ビタミンCの大量摂取が、腸内環境に良いという信念を持つようになりました。

なぜビタミンCが腸内環境に良いのか?

いろいろな本を読んでいてもビタミンCと腸内環境に関してははっきりした答えはありませんでした。あまり同様の事例は聞かないのです。しかし、このような中で、なんとなく腑に落ちたのが、三石巌氏の「ビタミンCカスケード理論」です。

参考:健康栄養サプリメント「ヒトフード」のメグビー | 17 カスケード理論


誰にでもビタミンCは必要ですが、身体のどの部分に必要としているかは人によって異なります。ビタミンCを優先的に必要とする順位が人によって違うのです。例えば、三石氏の場合は「白内障」になりかけたときに、メガビタミンで視力を取り戻しました。しかし、奥さんは同じ食生活を送っていても「白内障」にはなることはありませんでした。そのかわり、風邪になりやすい体質だったそうです。

つまり、ある人の場合、ビタミンCの欠乏は「白内障」という形で目に来る。また、ある人の場合は、「風邪をひきやすい」という形でビタミンCの欠乏が現れる、というのです。そして、私の場合は、まさに、ビタミンCが不足しているとき「腸」に反応が出るのではないか?と・・・・。このカスケード理論から予測するようになりました。

その推測が正しいのかわかりませんが、糖質制限+メガビタミンCを続けているうちに、私は長年の過敏性腸症候群から、現在すっかり解き放たれています。朝にトイレにこもらないことなど、人生のうちで何度も無かったことです。

ちなみに、過敏性腸症候群と同様に悩まされていた、万年の鼻炎(アレルギー)もほぼ消失しました。すごすぎるだろ。糖質制限が大きなきっかけとなったのは間違いないのですが、これにビタミンCが加わると、健康状態が相当よくなることを実感しています。

これらの症状が軽快し、人生が何割も幸せになりました。栄養の勉強をちょこっとでもして、本当に良かったと感じています。

最近はビタミンCを毎日6gくらい飲んでいます。これは本気でおすすめの健康法ですね。
tosituseigen.hatenadiary.jp

広告