カラダシホン日記

主に食べることと、生き方のブログです。

「習慣化チャレンジ」を始めました、1か月に一つずつの目標を達成します。

f:id:nazenanido:20160617161751j:plain

減らす技術 The Power of LESS

ブロガー「レオ・バボータ」の「減らす技術」です。実は、かなり大事にしている本です。今まで何度も読み返しています。その教え通り、非常にシンプルな本ですし、すぐに読み通せます。しかし、まあ、含蓄があります。

習慣化チャレンジとは

「やり方はいつも同じ。「1度にひとつ」のゴールだけに集中するのだ。すると、壁はどんどん崩れていった。私はこれをワン・ゴール方式と呼んでいる。あれも、これもいっぺんに手を出さずに、いつも「1度にひとつずつ」のゴールだけに集中する。これがポイントだ。」(P8)


「一度にひとつに集中して、あなたの全エネルギーをかけて30日間続けよう」(P69)

というもので、著者のレオ・バボータは、この方法を用いることで、本書を出版するまでの2年間で、次のような習慣を確立してきたと言います(ジョギング・健康的な食事・計画性を手に入れた・マラソン大会に2回出場・副業で収入が2倍に・早起きの習慣化・菜食主義になった・トライアスロンを始めた・ブログが有名になった・借金をゼロにした・貯金ができた・家の片づけ・20キロやせた・ベストセラー書籍を書いた・小説を書いた・家で仕事をするようになった・・・等)

彼が取り組んで、突破した最初の習慣は「禁煙」だったようです。手ごわいの行きましたね。しかし、これに成功したことで、このワンゴール式習慣化チャレンジにとりつかれたように実践に明け暮れたのです。その結果、ブロガーとしての成功を手に入れました(まあ、ブロガーとして成功し続けるのは簡単ではありませんけれども)。そんな本です。

私も、ついに自分を変えたいという気持ちになりました。まあ、この本を読んだのは何年も前の話で、そこから何度も読んでいるのですが、実践はしてきませんでした。しかし、今、習慣化チャレンジに挑戦したいという気持ちがムクムクと湧き上がってきています。そこで、勝手ながら始めてしまいました。今後、1か月に1個ずつシンプルな習慣を身に着けていきます。これが習慣化チャレンジです。

まあ、だいたい、こういう企画で続いたものは皆無ですが・・・今回だけは本気です(苦笑)

習慣化チャレンジの5つのルール

  • 1度にひとつだけ
  • 達成しやすいゴールを選ぶ
  • 目に見えるゴールを選ぶ
  • いつも同じ時間に行う
  • 毎日報告する

(P74-75)

1か月にひとつの習慣だけを選ぶというのがポイントです。達成したい瞬間を紙にできるだけ書き出すというのもとても良い方法です。その中で、自分の人生にもっともインパクトを及ぼすものを選ぶのです。

習慣化に取り組もうと思うとき(開始時)はやる気に満ちていますが、実際に毎日行うものの場合は、ホメオスタシスの力のほうが強いのです。普段慣れ親しんだ方法に戻らせようとする自然の引力に引きづられます。逆流の中で進歩し続けるためには、一か月一個に絞る必要があります。

カレンダーにチェックするアナログな方法が効く

実は今月の頭から(本当は先月の25日くらいから)開始していますが、カレンダーにチェックを入れるという、アナログな方法が功を奏しています。

f:id:nazenanido:20160617164955j:plain

現在、取り組んでいるのは「早起き」です。

半月ほどが過ぎましたが、勝ちパターンをつかんできました。連戦連勝です。このようにしてチェックをつけられるのは、やはり一個。結局はひとつずつしか変えられないわけですね。しかし、私のライフスタイルは確実に変化を遂げ始めました。朝の起床に引きづられて、夜の習慣も変わり、食事の時間も変わりました。今後の変化が楽しみですが、3か月後には、早起きマスターになっていたいと思います。

早起きは、今回で確実に身に着けたいと思っているので、3か月の習慣化チャレンジを予定しています。6月-8月の3か月を使って朝の起床時間とそのあとの朝の時間の使い方を変化させていきます。

まあ、今のところ、早起きといっても朝7時起床です。サラリーマン時代は店を開ける時間が決まっていたので、7時には出勤していましたが、フリーランス状態になってからは、朝が全く起きられなくなっていたのです。ここで習慣を大きく変えようと決意しました。3か月で起床時間を5-6時の間にシフトさせていこうと思っています。

午前中に6時間仕事の時間を確保することを目標にしています。それができれば、あとは、もっと大切なことのために時間を使うことができます。フリーになってから、どうしてもオン・オフをつけるのが難しくて、気が付くと夜遅くまで仕事をしていたり、結局はワークライフバランスが崩れてしまっていました。

習慣化チャレンジに伴って、毎月1個ずつサイトも作ることにしました。今後、1年で12個の習慣を身に着け、12個のサイトが世に放出されます。これは資産になるのです。日記みたいなものですね。まあ、焦らずに一個ずつ続けていきましょう。必ず芽が出ると確信しています。

tosituseigen.hatenadiary.jp

ウェイティングリストと習慣化のまとめは別サイトにしておきました。
カラダシホンの【習慣化チャレンジ】実践記録

今後達成したい習慣化チャレンジリスト

いわゆるウェイティング(待ち)リストです。都度、優先順位を入れ替えながら、ひとつずつ実現させていきます。

鼻呼吸(呼吸法)
姿勢の矯正
筋トレ
ストレッチ(体を柔らかくする)
週に3回のウォーキング
音読
トランス脂肪酸を摂らない
腸内細菌を育てる
マイナス思考を変える

・・・

(続く、思いつくたびに追記します)


おすすめ

何が人生を変える一歩になるか分からないものです。私は書籍との出会いは一期一会だと思って大切にしています。お勧めですよ!


減らす技術 The Power of LESS

広告