カラダシホン日記

主に食べることと、生き方のブログです。

次の習慣化チャレンジは「姿勢をよくする」かな?身体の歪みを測定する姿勢チェック機「ゆがみーる」に興味津々。

f:id:nazenanido:20160623082739j:plain
http://www.gsport.co.jp/yugamiru2/f_pr.html


 早起きの習慣化チャレンジがかなりうまくいっているため、ひとつに絞って何かをやり遂げることへの自信がついてきました。これはメリットになりますね。

そこで、ずっと気になっており、ここらへんで大改革したい点として「姿勢をよくする」ことを習慣化チャレンジの第二弾として考えています。いちおう、私は肩書は整体師なのに、自分の身体の歪みが半端ではありません。身体のいろいろな不調も、この歪みから来ている気がしています。

毎日の歪みは自力で矯正可能ですが、姿勢を維持するのには筋肉も必要です。自分でできる整体・ストレッチ・筋トレなどを総合しながら、3か月で姿勢をよくするプログラムを自分で作ってみたいと思っています。とはいえ、これを実践しだすのは9月からです。8月末までには、早起きに絞って頑張ります。

歪みを「見える化」する

習慣化チャレンジで、目標を立てる際に重要なのは、目標値が具体的であること、そしてその成果が目に見えることです。姿勢が悪いのは、鏡を見ればわかりますが、いざ、それがよくなったかどうか、客観的にわかる工夫が必要です。そこで、モエレ写真など、カイロの治療院によくある施術前の写真をなんとかゲットできないかと、いろいろ探しました。その中で興味深いものを発見したのです。

自分の姿勢を数値化する「ゆがみーる」

「ゆがみーる」という機械です。整体院やスポーツジムなどに設置されていることが多いようですが、この機械を使わせてもらえると、自分の歪みがレポートで表示されます。習慣化チャレンジの前と後に、撮影しておくとよいですよね。ということで、この機械が、使える施設などを最寄りで探していましたが、意外と近くにありました。

私は札幌ですので「きたえーる」がいいかなと。

『ゆがみーる』は体の歪みを測定します。腰・膝・足首に目印をつけて写真撮影して解析することで体の歪みがわかります。単純な立位と簡単な動作の2つで測定し、判定は100点満点の点数とA~Dのランクで評価されます。体の歪みが原因である“かたい筋肉”や“弱い筋肉”がわかることで、姿勢改善のためのコンディショニング方法もわかります。『ゆがみーる』の結果をもとに、トレーナーが個別のコンディショニングメニューを作成します。

・姿勢チェック【30分】 定員2名  700円/回 

北海道立総合体育センター 北海きたえーる ホームページ>スポーツセーフティトレーニング

「きたえーる」の「ゆがみーる」です。意外と使用料は安いです。これですと、700円で姿勢チェックできます。妻と一緒に、9月前に一度行って、測定をしてこようと思います。治療院に行くと、歪みを矯正されてしまいますからね。自分で克服するところに面白さがあるのです。

同じくきたえーるでは、コアトレーニング(体幹を鍛える)も60分500円でした。これもいいですね。姿勢をチェックして、矯正のための方法を学んで、3か月取り組むと、一生ものの財産を築けそうです。

まとめ

習慣化チャレンジは非常に有意義です。毎日、自分との戦いに少しずつ勝利しているのを感じます。小さな工夫が結果になって跳ね返ってくるのもよいですね。夢のような、大きすぎる目標ではなく、ぼんやりした未来を、一歩一歩確実な習慣化で作っていきたいと思います。

広告