読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カラダシホン日記

主に食べることと、生き方のブログです。

セブンイレブンのパンを買ってびっくり!トランス脂肪酸を気にしていたんだ。

セブンイレブンでパンを買おうと思ったところ、気になる表示を見つけて、帰宅してから調べてみました。なんとセブンイレブンでは、2006年から、トランス脂肪酸を減らす取り組みを行ってきたとのこと。今まで全く知りませんでした。

セブンイレブンのトランス脂肪酸低減の取り組み

「セブン‐イレブンでは2006年の取り組み開始から、揚げ油や練り込み油脂をトランス脂肪酸を抑えた専用の原材料に切り替えるなど、原材料メーカーとともに継続的にトランス脂肪酸の低減に努めてきました。」
トランス脂肪酸の低減|セブン‐イレブン~近くて便利~

パン屋さんで買うパンには、たっぷりのショートニングが入っているものです。もう、これはしょうがないかなと思っていましたが、意外にもセブンイレブンがここに手を付けているということに驚きました。かの三石巌氏は、ほとんど「食べてはいけない」食品をあげませんでしたが、「マーガリン」「ショートニング」だけは食べないと言ったそうです。

「とくに私が絶対に口にしないのは、バターの代用品であるマーガリンと、ラードの代用品であるショートニングである。現時点で、健康のために「食べてはいけない」と断言できるのは、この二つだけと言ってよい」(医学常識はウソだらけ
三石巌 祥伝社黄金文庫 P211)

私は三石氏をひそかに師と仰いでいますので、できる限り、トランス脂肪酸を落としていきたいと思っています。もしかすると糖質制限よりも大事なんじゃないかと考えているくらいです(それはないか)。

糖質制限と、トランス脂肪酸制限したら、ほんと、おやつは、食べるものないですよ(笑)

まとめ

糖質制限が体調を良くしたのは間違いないのですが、けっこうトランス脂肪酸は無思慮にとっています。私がMECに関して若干不安を感じるのは、このあたりです。肉(たんぱく質)であれば何でも良いというと、どうしてもからあげとか、揚げ物などを食べ始めることが多いですが、トランス脂肪酸を大量にとり続けるのは、どう考えても体のためになりません。

揚げ物ではないお肉って、あんまり食べられないしね。ほんと、バランスをとって食べるのって大変です。

広告