カラダシホン日記

主に食べることと、生き方のブログです。

最強のプレバイオティクス!バナナの「難消化性でんぷん」が腸内細菌を育てる!

またもや、我が家の朝食自慢です。バナナとヨーグルトの組み合わせで、毎日、快適な朝を過ごしています。ここ1年半くらい、まったく同じ食生活ですが、好調です。以前に、バナナがセロトニンの原料になっているという記事を書きました。
tosituseigen.hatenadiary.jp

この効果に加えて、バナナの「難消化性でんぷん」が腸内細菌の餌になるということが分かりました。ヨーグルトでプロバイオティクス、バナナでプレバイオティクスは最強ですね。道理で、この食事にしてから便通も非常に改善されているわけが分かります。バナナ信仰を強化するために、記録を残しておきます。

腸内細菌に「餌」をあげよう

全身バナナ コスチューム 黄色 男女共用 Lサイズ

腸内細菌を上手に繁殖させる(?)には、プロバイオティクスとして乳酸菌などを直接取り込むだけではなく、腸内細菌の餌になる食物繊維など、消化吸収できないものをあえて摂る「プレバイオティクス」が不可欠です。直接、自分の栄養になるものだけではなく、自分の腸内細菌に餌をあげるという発想は興味深いですね。この本から、学びました。

「食物繊維は基本的に発酵菌のエサです。しかしながら炭水化物のうち、精製された砂糖や白米、パンばかりを食べていると、これらの糖質を「人間」がぜんぶ吸収してしまいます。消化吸収がよすぎて、空腸や回腸ですべて吸収されてしまい、大腸まで届かないのです。食物繊維であれば「人間」が吸収できずに大腸まで運ばれ、細菌が分解して発酵できます。細菌のエサになることができるのです。人は常在菌をお腹の中で飼育しているわけですから、「自分」は吸収せずに細菌にあげることができる食物繊維をとったほうがよいと考えられます。」

引用:白米が健康寿命を縮める~最新の医学研究でわかった口内細菌の恐怖~ (光文社新書) Kindle版 花田 信弘 (著) - ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)

毎日の食事で、消化吸収しやすいものだけを摂っていると、腸内細菌は飢えていくわけですね。そうだとすると、朝食のヨーグルト+プロテインだけではやはり足りないわけです。特に意識したわけではなかったのですが、バナナをヨーグルトに加えているのは正しかったようです。

バナナの「難消化性でんぷん」が有用

f:id:nazenanido:20170426122404j:plain

「バナナには難消化性でんぷんがあり、消化酵素でも分解されずに腸内微生物を増やします。その中のクロストリジウム属の細菌は整腸効果に加えて酪酸、吉草酸を増やす力があり、腸管から吸収されて脳内に入ることができます。このように腸管と脳をつなぐ物質を腸内で生産する難消化性でんぷんは、大変貴重です。最近、台湾で青バナナを原料にした難消化性でんぷんを製造し、日本でも入手できるようになりました」(首都大学東京の東直樹名誉教授)

引用:文春クリニック 人生を変える! 食の新常識 文春クリニックシリーズ (文春e-book) Kindle版 文藝春秋 (著) - ただの読書ログ(ヨシ・ノリハラ)

難消化性でんぷん(レジスタントスターチ)は、青バナナに豊富なのだそうです。
参考:バナナの熟度健康機能について|バナナ大学

食物繊維と、難消化性でんぷんは違いがあります。
参考:食物繊維、難消化性でんぷんの絶大な3つの効果! - パーソナルトレーナー植田知成が教える!そのダイエット情報のウソ?ホント?【東京都港区六本木CLOVER】

まとめ

これまでも、食物繊維のプレバイオティクスは意識していて「食前キャベツ」などを摂るようにしてました。しかし、期せずして、朝食バナナでも腸内細菌を喜ばせていたことを知りました。これは朗報です。より一層、朝食が幸福感に満ちたものになりました。めでたい。これからも、モリモリ、バナナを食べていきたいと思います。

関連書籍

バナナ健康法はいろいろあります。黒バナナ・・・奥さんは大嫌いです。難消化性でんぷんを考えると青バナナのほうが良いかも。

1日1本で医者いらずになる 黒バナナ健康法 (アスコム健康BOOKS)

1日1本で医者いらずになる 黒バナナ健康法 (アスコム健康BOOKS)

バナナ酢とはいかに??

広告