カラダシホン日記

主に食べることと、生き方のブログです。

外出時の昼食に「加える」だけ!100%オレンジジュース(濃縮還元OK)で「プロテイン」を毎日摂取する幸せ。

f:id:nazenanido:20170621084101j:plain

私はスポーツ選手でも、ボディビルダーでもありませんが、健康のためにプロテインを毎日摂取しています。朝食時のプロテインは気軽に摂れます。ヨーグルトに混ぜてますからね、この食事は2年くらいずっと継続してます。朝食はほんとこれだけで十分です。

しかし、お昼や外出時には、なかなかプロテインを摂取するタイミングがありませんでした。そこで、色々悩んだ末ですが、100%オレンジジュースにプロテインを入れて持ち歩くようにしました。どうしても外出先では、タンパク質不足の食生活になってしまいがちですが、これで、プロテイン生活が無敵となりました。

実践時に悩んだ点も含めてお話しましょう。

昼食にプロテインを「加える」生活

悩んだのは、外出時の昼食です。我が家では朝食はヨーグルト+プロテイン、夜はMEC(肉・卵・チーズ)と早い段階で献立が決まりました。しかし、昼食(外食・外出時)ばかりは困っていました。どうしても手早く食べれるものになれば、パン食(サンドイッチ・調理パン)が多くなりますし、お弁当などを買っても糖質が過剰です。だからといって、一時期やっていたように「煮卵」や「から揚げ」を食べ続けるというのもどうもイマイチでした。

そんな悩みに終止符を打てました。外出時にしっかりオリジナルのプロテインドリンクを持ち歩くだけです。どっちにしても、お昼は糖質を食べても良いというマイルールを設けていますので、これに「加えて」プロテインを飲めば安心です。

100%オレンジジュースは濃縮還元でOK

f:id:nazenanido:20170620172532j:plain

プロテインを溶かす液体はなんでもよいとは言え、糖質たっぷりの清涼飲料水は無理です。そこで、我が家では、近くのスーパーで100円ちょいで買える100%濃縮還元オレンジジュースを利用しています。

100%とはいえ、濃縮還元ですし、果糖をこの形で取り込むことには不安がありますが、まあ、私は、この辺は良いかなと思っています。ちなみに、100%オレンジジュースは、濃縮還元ではなく「ストレート」が良いか少し迷いリサーチしました。しかし、調べてみたところ、栄養素の含有量は濃縮還元もストレートも大した変わらないそうです。参考:カゴメ株式会社 > 野菜ジュースのホント! > 濃縮還元の野菜ジュースは栄養が少ないの?

だいたい加熱殺菌すると熱に弱いビタミンCは大幅に減少してしまいます。それなら、あえて高いストレートを選ぶ必然性はありません。

f:id:nazenanido:20170620172404j:plain
ものにもよりますが、濃縮還元とストレートジュースでは3倍近く違います。目的はプロテインを溶かして飲むことです。下記に説明しておりますが、私はオレンジジュースに色々なものを自分で入れるんです。オリジナルドリンクですね。いろいろ試しましたが、ホットではミルク、クールではオレンジジュースが一番合っています。

(追記)100%オレンジジュースとはいえ「果糖」も心配されますので、あまり連日で飲み過ぎたりはしないようにしたいと思っています・・・。食物繊維が含まれる果物と「ジュース」という形はどうしても違いがありますので。
参考:果汁100%フルーツジュースが持つ糖尿病の危険性 - NAVER まとめ

オリジナルプロテインドリンクが完成

せっかく、オレンジジュースを飲むわけですから、色々混ぜてみようと思い立ちました。そこで朝食のヨーグルトとほぼ変わらないものを投入しはじめました。しかし、また、これがなかなかいけます。全然味変わらないので大丈夫です。では、うちのオリジナルプロテインドリンクのレシピです。

100%オレンジジュース(濃縮還元)
大豆プロテイン(15g)
チアシード(小さじ1杯)
ビール酵母(5g)
アスコルビン酸(ビタミンC)(1~2g)

では、以下、参照リンクを入れながらじっくり説明しますので、ぜひ、根拠に納得したら試してみてください(笑)。

まずは、こちら。本命です。

f:id:nazenanido:20170714110828j:plain

大豆プロテインは安いですが、無添加で良質なものをゲットしています。大さじいっぱいで10gです。
tosituseigen.hatenadiary.jp

f:id:nazenanido:20170714110749j:plain

チアシードは、オメガ3の良質な補給源となります。昼食時に、良質な脂質も得られるというのは素晴らしいですね。これは小さじ一杯でOK。少しすると膨らんできます。
参考:一石二鳥のスーパードリンクを発見!その名も「チアシードウォーター」!こまめに水分補給+オメガ3脂肪酸摂取! - カラダシホン日記
参考:朝食でオメガ3の必要摂取量を毎日クリア!「ヨーグルト+チアシード」がかなりおススメ。 - カラダシホン日記

f:id:nazenanido:20170714110913j:plain

ビタミンCは毎食後に1g~2g飲み続けていますが、外出時にも摂取できるのはうれしいです。どちらにせよ、100%ジュースにはビタミンCがかなり少なくなっていますので、自分で添加することには意味がありそうです。ビタミンCは小さじ一杯1gです。
参考:【購入】ビタミンCのメガドース療法(経口大量摂取)のためにアスコルビン酸原末を買ってみた。 - カラダシホン日記

f:id:nazenanido:20170714110806j:plain

ビール酵母はマルチサプリみたいなものです。どうしてもビタミンB群は意識しないと摂れません。糖質を栄養素としてちゃんと働かせるためにも、ビタミンCが働くためにも、ビタミンB群が欠かせません。そんなわけで、これはできるだけ摂取したいんですね。
参考:【購入】現代人に必須の「マルチサプリ」じゃん!ビール酵母粉末1kg(NICHIGA)でビタミンB群をバランスよく摂取 - カラダシホン日記

というわけで、モリモリ入れたオリジナルプロテインドリンクですが、飲んだ感じは、ほとんどオレンジジュースと変わらないんです。たまに、ヨーグルトを少し入れて、ヨーグルトドリンクにしたりもしています。このオリジナルプロテインドリンクは、さすがの栄養素ですので、これを一杯飲むと、しばらく、おなかが空きません(笑)

まとめ

こんな話を、先日、友人のお父さんに話していたら「オレンジジュースの飲みすぎはよくないんじゃないか」と言われました(笑)。確かに、それもそうかもしれませんね。いろいろバリエーションがあると良いかもしれませんね。

このドリンクが週に2~3回の昼食代わりになってます。

広告