カラダシホン日記

主に食べることと、生き方のブログです。

熱中症対策の「手作り飲み物」をリサーチ!やはり「ミネラル麦茶」に塩(梅)が良いらしい!

f:id:nazenanido:20170713160310j:plain

今日の札幌は暑かったです。

33度を超え、ちょっと用事で出かけて歩くだけでも顔が真っ赤になってしまいます。一応、熱中症予防のために、チアシードウォーターに岩塩を入れたものを持ち歩きましたが、すぐに飲み干してしまいました。
tosituseigen.hatenadiary.jp

やはり、こういう日はお金を惜しまず、ポカリなどの清涼飲料水が必要かなと思っていましたが、ちょっと休憩中に、熱中症対策の手作り飲み物をリサーチしました。

夏の「麦茶」はダテじゃない

リサーチし始めてすぐに「麦茶」に行き当たりました。麦茶にはミネラルが豊富です。しかも、麦茶には深部体温を下げる効果があるそうです。熱中症対策にはもっともふさわしい飲み物といえそうです。夏に麦茶を飲む伝統は間違っていないですね。同じお茶でも、ウーロン茶や緑茶ではだめなのだそうです。かえって利尿作用が強く出てしまうからですね。
参考:【産経Health】「ミネラル入り麦茶」 毎日飲んで熱中症予防 - 産経ニュース
参考:熱中症対策にミネラル入り麦茶!? 飲用後は体温が下がり、血液もサラサラに | マイナビニュース

なおかつ、麦茶に「梅干し」を入れておくと、塩分もミネラルも吸収できるのだとか。最近は、これをやり始めたところです。あまり汗をかいていない時には、しょっぱくて飲めたものではありませんが、気温が高くなり汗がダラダラしていますと、抵抗なく飲めるところが面白いですね。
www.stella-s.com

親しくしている近所のおばあちゃんに教えてあげたら喜んでいました。良かった、良かった。

まとめ

最近は、30度以上の外を40-50分歩くのですが、今のところ、夏バテはしていないようです。ミネラル麦茶・梅干しが効いているかもしれませんね。せっかく糖質制限を実践中ですので、ここにきて、ポカリやダカラなどの糖質たっぷりのスポーツドリンクを飲むのもなんだなぁと思っていましたので、良い出会いがあってよかったです。なんでも調べてみるもんだ。

調べたことをお分かちしておこうと思います。

広告