カラダシホン日記

主に食べることと、生き方のブログです。

「ヒトフード」と市販のプロテインには違いがあるのか?試行錯誤の朝食改造!実験に取り組む。

f:id:nazenanido:20171123125006j:plain

ヒトフード2箱を注文し、先程、届きました。現在の我が家の朝食は、ヒトフード→市販のプロテインへ変わっています(高タンパク食事法は大事だけど「ヒトフード」は高い・・。市販プロテインに変えるかどうかを検討中。 - カラダシホン日記)。これが我が家の朝食の完成形だ!と意気込んでいたのですが・・・。

最近の便通はどうも思わしくありません。先日も書いたように、私は「うんこノート」という便通の記録をとっているのですが、どうも、ヒトフードから市販のプロテインに変えた後の数週間から便通が変わってきた(よい意味ではない)ように思えるのです。

具体的に言えば、また「軟便」気味になってきました。
参考:糖質制限で「便秘」気味?は本当かも知れない。便の量が少ない?「糖質」はカサになるもんなぁ。 - カラダシホン日記

気のせい、もしくは、プロテインなどの粉食ばかりで、食べ物のカサが減っているせいかもしれないのですが・・・。そこで、もう一度、ヒトフードを一ヶ月食べてみて、体調を測ることにしました。

ヒトフードの絶妙な配合

ヒトフードは故三石巌氏の作った特別な栄養食品(プロテイン)です。基本的には、このプロテインだけ摂っていれば、あとは食べなくても大丈夫!(ちょっと極端だとは思いますが・・・)という食品です。ヒトフードは市販のプロテインと成分が多少異なります。

私が選んだ市販のプロテインはBODYWINGの大豆タンパクです。
tosituseigen.hatenadiary.jp
成分は単なる大豆タンパクのみです。これだけでは、足りないなと思い、私は、ビール酵母やらビタミンCやらチアシードやら、バナナやら、いろいろなものを混ぜたオリジナルの朝食を作っています。私の理論的にはこれでも十分なはずですが、ヒトフードのプロテインだからこそのメリットがあるのかもしれません。

ヒトフードの成分は独特です。
tosituseigen.hatenadiary.jp

大豆タンパクに加えて、乳タンパク・ブドウ糖・とうもろこしデンプン・酵母・ドロマイト・パイナップルエキス・パパイヤエキス・牡蠣エキス・カゼインナトリウム・メチオニン・レチシン・バニラ香料などが入っているようです。

う~む、どうなんですかね。まあ、論より証拠。私の尊敬する橋本敬三(操体法の創始者)は、医師ではない素人でも「自分の体で試してミロ」と言いましたけど、私は大いに同感です。自分の体に責任を持てるのは自分だけです。とにかく思い立ったらすぐに試してみます。

ヒトフードは、朝食のみに使用、1ヶ月で2箱を二人で使います。カラダがどのように変化をするか乞うご期待です。ちなみに、うちの奥さんは、どちらにせよ快調です・・・(涙)

まとめ

便の様子を「克明」に(笑)記録していなければ、この種の実験はできませんでした。何よりも、記録することって大事なことだとわかります。この一ヶ月で目立った体調の変化が無ければ、別の要因を当たりたいと思います。何しろ、ヒトフードは500gで5000円。市販のプロテインは1キロで2000円ですから、この差は大きい・・。

実験結果がどう出るかはわかりませんが、楽しみです。

広告